死ぬまで海外ドラマ(死ぬ海)

スカパードラマセット、チャンネル銀河、Amaznプライムビデオ、たまにHulu

今週のスカパードラマセット(’18.8.11-8.17)  

9-1-1:LA救命最前線 S1#8『因果はめぐる』 (FOX)

個別の要素的には色々と質の高いドラマだと思うんですが、全体的にインパクト不足というか"意志"不足で、"見よう"or"これを見よう"というようなモチベーションがどうにも掻き立てられません。
残念ながら今週でさようなら
おまけでFOX公式が毎話動画をくっつけてるのも、プッシュのつもりなんだろうけど重くて迷惑。(笑)

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 S19#19『歯車』 (FOX)

DVとか動物虐待みたいなのは、物凄い勢いで同情心が掻き立てられるので、法を無視する誘惑にはかられやすいですよね。
事件としてはどうも、"交通事故偽装"の因果関係がよく分からなくて、誰がどうやったのかなぜ立件をあきらめてるのか、今一つぴんと来ませんでしたが。
"夫"の母親の脊髄反射的な息子の弁護も、微笑ましいと見せかけて若干病的にも見えましたが、「それが夫の人格を形成した」という、一応そういう描写だったんでしょうか。

MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 S3#4『迫られた決断』 (スーパードラマTV)

毎回見る度に何て安心感のあるドラマなんだと感心して、終わる時には幸福感に包まれているんですが、こうして書く段になると何でそんな気持ちになったのかよく思い出せない"ライブ"作品(笑)。"現場"作品というか。
多分歴史には残らないですけど、旧世代ドラマの意地を余すところなく見せつけている良作ですね。そしてこういう"伝統"は、一回途切れたら二度と取り戻せない。
それにしても最近のボチコ作品は余り面白かった印象が無いので、何でこんな特に新機軸も無く(笑)復調してるのか謎ですが、やはりお亡くなりになる直前の何かの特別な輝きということですかね。

STAR 夢の代償 S2#16『それぞれの野心』 (FOX)

名前忘れましたが、A&Rマン(カルロッタと付き合ってた、一回社長に収まった人)の立ち位置が面白いなと。(アレックスの成功に便乗しようとする)"企み"は企みなんですけど、でもスターの才能を評価してソロとして成功させようという気持ち自体に嘘は無いよう。名前を忘れるくらいで、見た目の印象は凄く薄いんですけど(笑)。雑魚かと思ってましたが今後も重要キャラであり続けるんですかね。
アレックスが抜けるなら、普通に"姉妹デュオ"で良くねえ?と思いかけましたが、そう言えば作曲・プロデュースアレックスでしたね。駄目じゃん。(笑)
ていうかまあ、そもそもはスターとアレックスの相補感というか、"白黒"デュオというのがこのプロジェクトの核だったわけですよね、思い出しましたが。最初は本当に、互いを必要としていた。少し悲しい。


スポンサーサイト

Posted on 2018/08/18 Sat. 23:02 [edit]

category: 今週の海外ドラマ

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

海外ドラマの監督たち(米国編) :2001年  

"2000年は2回に分ける"と前回言ったんですが、思ったようにデータが残ってない(という向こうでの扱い)作品ばかりだったので、結局1回でまとめました。『霊能者アザーズ』だけ足してあります。


2001年

24 -TWENTY FOUR-(2001) (日Wiki) (英Wiki)

シーズン1~
Stephen Hopkins (12 episodes)
Winrich Kolbe (2 episodes) ・・・(白バイ野郎ジョン&パンチ、ナイトライダー、新スタートレック、スタートレック:ディープ・スペース・ナイン、犯罪捜査官ネイビーファイル、ミレニアム)
Bryan Spicer (12 episodes) ・・・(Xファイル、CSI:科学捜査班、霊能者アザーズ)
Davis Guggenheim (2 episodes) ・・・(NYPDブルー、ER緊急救命室)
Jon Cassar (61 episodes) ・・・(白バイ野郎ジョン&パンチ、プロファイラー/犯罪心理分析官)
Frederick King Keller (6 episodes) ・・・(ロズウェル - 星の恋人たち)
Paul Shapiro (2 episodes) ・・・(Xファイル、ミレニアム、ロズウェル - 星の恋人たち)

シーズン2~
James Whitmore, Jr. (6 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、Xファイル、犯罪捜査官ネイビーファイル、プロファイラー/犯罪心理分析官、ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者、バフィー 〜恋する十字架〜、ロズウェル - 星の恋人たち)
Rodney Charters (3 episodes) ・・・(ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者、ロズウェル - 星の恋人たち)
Ian Toynton (10 episodes) ・・・(犯罪捜査官ネイビーファイル、プロファイラー/犯罪心理分析官、ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者)

シーズン3~
Brad Turner (46 episodes) ・・・(超音速攻撃ヘリ エアーウルフ、スターゲイトSG-1)
Kevin Hooks (4 episodes) ・・・(NYPDブルー、ER緊急救命室、プロファイラー/犯罪心理分析官)

シーズン4~
Ken Girotti (2 episodes) ・・・(スターゲイトSG-1)
Tim Iacofano (5 episodes) ・・・(プロファイラー/犯罪心理分析官)

シーズン5~
Dwight Little (2 episodes) ・・・(Xファイル、ミレニアム、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)

シーズン6~
Milan Cheylov (20 episodes)

シーズン7~
Michael Klick (4 episodes) ・・・(ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者)

シーズン8~
Nelson McCormick (2 episodes) ・・・(NYPDブルー、ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス、CSI:科学捜査班)

Live Another Day
Adam Kane (2 episodes)
Omar Madha (2 episodes)


監督起用の面で、非常に特徴のある作品。
まず・・・実はこの僕の集計だけ見ても分からないんですけど、元データである英語版のWikiの方を見てもらうと、恐らくパイロット版的に先に1話だけ作ったシーズン1は1話と最終話が孤立した形になっていますが、それ以外は基本、「1,2話」「3,4話」「5,6話」というように綺麗に2話ずつを同じ監督が演出するシステムになっています。つまり多分撮影自体も2話を一つのエピソードとして一気に撮ってしまって、放送時にはそれを分けて2話としていたんだろうと。それであの"連続"感を出(す助けに)していたんだろうと。ぶっちゃけ「24」じゃなくて「12」というか(笑)。ユニークな方法ですね。こんなの他に知りません。いんちきっぽくもありますが。(笑)
もう一つは、これははっきり覚えていますが最初の2シーズンは「24」という企画はともかく、ドラマの中身としてはかなり粗だらけの馬鹿馬鹿しい作品で、ネットでもそのような方向で盛り上がっていたんですが、シーズン3あたりからめきめきと内容が良化して最後にはむしろ「地味で良心的な」作品になっていて、それがつまり、シーズン2までのメイン監督"Jon Cassar (61 episodes)"と、それ以降のメイン監督"Brad Turner (46 episodes)""Milan Cheylov (20 episodes)"の個性の違いなんだろうとなと、非常に分かり易く出ていると思います。
いやあ、調べた甲斐がありました。(笑)


シックス・フィート・アンダー(2001) (日Wiki) (英Wiki)

シーズン1~
Alan Ball (5 episodes)
Miguel Arteta (3 episodes)
John Patterson (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、プロファイラー/犯罪心理分析官、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ザ・ソプラノズ、CSI:科学捜査班)
Lisa Cholodenko (1 episodes)
Kathy Bates (5 episodes) ・・・(OZ/オズ)
Rodrigo García (5 episodes) ・・・(ザ・ソプラノズ)
Jim McBride (1 episodes)
Allen Coulter (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、Xファイル、ミレニアム、セックス・アンド・ザ・シティ、ザ・ソプラノズ)
Jeremy Podeswa (1 episodes)
Michael Engler (4 episodes) ・・・(シカゴ・ホープ、セックス・アンド・ザ・シティ、ザ・ホワイトハウス)

シーズン2~
Rose Troche (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER)
Michael Cuesta (5 episodes)
Jeremy Podeswa (4 episodes)
Dan Attias (6 episodes) ・・・(特捜刑事マイアミバイス、ビバリーヒルズ高校白書、ピケット・フェンス、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、バフィー 〜恋する十字架〜、ザ・ソプラノズ)
Alan Taylor (1 episodes) ・・・(OZ/オズ、セックス・アンド・ザ・シティ、ザ・ソプラノズ)
Alan Poul (4 episodes)

シーズン3~
Nicole Holofcener (2 episodes) ・・・(セックス・アンド・ザ・シティ、ギルモア・ガールズ)
Karen Moncrieff (1 episodes)
Dan Minahan (4 episodes)

シーズン4~
Peter Webber (1 episodes)
Alan Caso (1 episodes)
Peter Care (1 episodes)

シーズン5~
Mary Harron (1 episodes)
Joshua Marston (1 episodes)
Matt Shakman (1 episodes)
Adam Davidson (1 episodes)


評論家筋の評価は高いようですが、なんか"考え過ぎ"という感じの弾けない地味なHBO作品。
主体となっているのは製作・脚本の人で、監督起用についてはD・E・ケリー的というか、特に"志"は感じられません。それぞれ"仕事"してただけでしょうね。


堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン-(2001) (日Wiki) (英Wiki)

シーズン1~
Michael Pressman (4 episodes)
Joan Tewkesbury (6 episodes) ・・・(ピケット・フェンス)
Charles Haid (1 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、天才少年ドギー・ハウザー、NYPDブルー、ER緊急救命室、CSI:科学捜査班)
Peter Levin (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER)
Lou Antonio (3 episodes) ・・・(人気家族パートリッジ、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、アメリカン・ゴシック、ザ・ホワイトハウス、CSI:科学捜査班)
Peter Medak (3 episodes)
Jeremy Kagan (3 episodes) ・・・(刑事コロンボ、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、アリーmyラブ、ザ・ホワイトハウス)
Arvin Brown (1 episodes) ・・・(ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ロズウェル - 星の恋人たち)
Oz Scott (1 episodes) ・・・(ヒルストリート・ブルース、L.A.ロー 七人の弁護士、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、犯罪捜査官ネイビーファイル、アメリカン・ゴシック、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、CSI:科学捜査班)
Graeme Clifford (1 episodes) ・・・(ツイン・ピークス)
Andy Wolk (1 episodes) ・・・(プロファイラー/犯罪心理分析官、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ザ・ソプラノズ)
Alan Myerson (1 episodes) ・・・(がんばれ!ベアーズ、ナイトライダー、特捜刑事マイアミバイス、ベイウォッチ、ピケット・フェンス、犯罪捜査官ネイビーファイル、アリーmyラブ、ギルモア・ガールズ)
Steven Robman (1 episodes)
Jerry Levine (2 episodes)
Steve Gomer (5 episodes) ・・・(アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ギルモア・ガールズ)

シーズン2~
Kevin Rodney Sullivan (1 episodes) ・・・(ザ・ホワイトハウス)
Mel Damski (5 episodes) ・・・(M*A*S*H、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、アメリカン・ゴシック、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
Lee David Zlotoff (1 episodes)
Juan J. Campanella (1 episodes)
Jerry London (2 episodes) ・・・(人気家族パートリッジ、将軍 SHOGUN、シカゴ・ホープ、犯罪捜査官ネイビーファイル)
Michael Watkins (1 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、ビバリーヒルズ高校白書、LAW & ORDER、NYPDブルー、Xファイル、シカゴ・ホープ、ミレニアム、CSI:科学捜査班)
Jessica Yu (1 episodes) ・・・(ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス)
Duane Clark (1 episodes) ・・・(スターゲイトSG-1、CSI:科学捜査班)
John Patterson (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、プロファイラー/犯罪心理分析官、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ザ・ソプラノズ、CSI:科学捜査班)
Vahan Moosekian (2 episodes)
Simon Baker (1 episodes)
Martha Mitchell (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、シカゴ・ホープ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
David Hollander (2 episodes)

シーズン3~
Félix Alcalá (2 episodes) ・・・(ER緊急救命室、アース2、プロファイラー/犯罪心理分析官、CSI:科学捜査班)
John Heath (1 episodes)
Michael Zinberg (1 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、犯罪捜査官ネイビーファイル、ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ギルモア・ガールズ)
Emilio Estevez (3 episodes)
James Bagdonas (1 episodes) ・・・(シカゴ・ホープ)
Nancy Malone (1 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、ピケット・フェンス)
Bill L. Norton (2 episodes) ・・・(プロファイラー/犯罪心理分析官、バフィー 〜恋する十字架〜、ロズウェル - 星の恋人たち)
Alan Rosenberg (1 episodes) ・・・(NYPDブルー)


普通のFOXドラマっぽく見えるんだけど独特の暗さがあるな、なんだろうと思っていたら、こちらも"脚本家が製作もしている"パターンでした。同じく監督起用についても、特にこだわりは無いようです。
ただむしろ"FOXドラマ"の商業的フォーマットとの緊張感がいい味になっていて、『シックス・フィート・アンダー』よりこっちの方が、僕は面白みを感じます。


バンド・オブ・ブラザース(2001) (日Wiki) (英Wiki)

Phil Alden Robinson (1 episodes)
Richard Loncraine (1 episodes)
Mikael Salomon (2 episodes)
David Nutter (1 episodes) ・・・(Xファイル、ER緊急救命室、ミレニアム、ザ・ホワイトハウス、ザ・ソプラノズ、ロズウェル - 星の恋人たち)
Tom Hanks (1 episodes)
David Leland (1 episodes)
David Frankel (2 episodes) ・・・(セックス・アンド・ザ・シティ)
Tony To (1 episodes)


米・英合作なのでこのブログの分類だと(米国編)ではないんですけど(笑)、気が付かずにやってしまったので書いておきます。(笑)
「スティーヴン・スピルバーグとトム・ハンクス製作総指揮」作品ということで話題になりましたが、スピルバーグが監督しているわけではないですね。トム・ハンクスの方は一話だけ。
後は見ての通り。


以上です。


Posted on 2018/08/17 Fri. 12:47 [edit]

category: ドラマ製作者データ

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

今週のスカパードラマセット(’18.8.4-8.10)  

タイトルをよりズバリにしました。(笑)
まあいつかまたFOXクラシックとかスターチャンネルとかドラマセット外の(ドラマ)チャンネルを契約することも、あるかも知れないですけど。


9-1-1:LA救命最前線 S1#7『満月の夜に』 (FOX)

"バレンタイン"に続く、"お祭り"回?(笑)
やっぱりなんかちょっと、迷走している感はありますけどね。
深刻過ぎないのがいいところではあったんですけど、ちょっと余りにも軸が無いというか重心が無いというか。
うーんどうですかね、例えば911コールを受ける人(たち)を完全に主人公にしてしまうとかって、それじゃ最初から作り直しか。

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 S19#18『兵士の掟』 (FOX)

しんどいしんどいしんどいエピソードだなと思っていたら、最後の"敬礼"で盛大に泣かされてしまいました。(笑)
今回のアマンダは、"南部出身の伝統的価値観"女の面がやけに強く出ているなと思ったら、個人的なうらみもあったんですね。とにかくそれまでは、"SVU"所属刑事としては、許されない態度の嵐でした。"専門家"がセカンドレイプしてどうする。

MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 S3#3『悪夢』 (スーパードラマTV)

"酒酔い人身"検事が「人間味」を吐露して、これくらいで許されたら嫌だなと思っていたら許されなくて、ほっとしました。(笑)
テリー(相棒の黒人刑事)の記者会見での"演説"は、それがつまり今回のテーマだったんですかね、「警察官も人間扱いしろ」というのが。言いたいことは分かりますが、少し唐突な印象でした。
「アタシが癌で悩んでいた時は泊まり込もうとまでしたんだから、心配するななんてのは許さないというヒルディの啖呵は笑いました(笑)。粋だね姉さん。(笑)

STAR 夢の代償 S2#15『ゲイ・プライド』 (FOX)

ノアの髪を編んであげている場面の、アレックスの"恋人"感が凄く自然で良かったです。スターはいつものことですがシモーヌにもいい場面があったし(忘れた)、改めてこの作品は、俳優を伸び伸びとリラックスして演技させることに関しては、絶品だなと。
特に子供たち、かな?何やら「十五少年漂流記」的な、子供たち同士の独自の"世界"が形成されている感があります。
大人はまあ、手堅く定型芝居なんでしょうけど。


Posted on 2018/08/11 Sat. 23:04 [edit]

category: 今週の海外ドラマ

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

海外ドラマの監督たち(米国編) :2000年  

2000年

CSI:科学捜査班(2000) (日Wiki) (英Wiki)

シーズン1~
Danny Cannon (25 episodes)
Michael Watkins (1 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、ビバリーヒルズ高校白書、LAW & ORDER、NYPDブルー、Xファイル、シカゴ・ホープ、ミレニアム)
R.J. Lewis (43 episodes)
Lou Antonio (2 episodes) ・・・(人気家族パートリッジ、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、アメリカン・ゴシック、ザ・ホワイトハウス)
Kenneth Fink (46 episodes) ・・・(OZ/オズ)
Michael Shapiro (1 episodes)
Thomas J. Wright (3 episodes) ・・・(マックス・ヘッドルーム、Xファイル、ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者、ミレニアム)
Oz Scott (1 episodes) ・・・(ヒルストリート・ブルース、L.A.ロー 七人の弁護士、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、犯罪捜査官ネイビーファイル、アメリカン・ゴシック、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
Roy H. Wagner (1 episodes)
Peter Markle (3 episodes) ・・・(NYPDブルー、ER緊急救命室、ミレニアム)

シーズン2~
Jefrey Levy (1 episodes) ・・・(プロファイラー/犯罪心理分析官、ロズウェル - 星の恋人たち)
John Patterson (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、プロファイラー/犯罪心理分析官、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ザ・ソプラノズ)
Charlie Correll (3 episodes) ・・・(冒険野郎マクガイバー)
Allison Liddi (1 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書)

シーズン3~
Tucker Gates (1 episodes) ・・・(Xファイル、プロファイラー/犯罪心理分析官、バフィー 〜恋する十字架〜、ロズウェル - 星の恋人たち)
J. Miller Tobin (1 episodes) ・・・(OZ/オズ)
Félix Enríquez Alcalá (1 episodes) ・・・(ER緊急救命室、アース2、プロファイラー/犯罪心理分析官)
Deran Sarafian (3 episodes) ・・・(バフィー 〜恋する十字架〜)
Matt Earl Beesley (2 episodes)
David Grossman (4 episodes) ・・・(NYPDブルー、ER緊急救命室、バフィー 〜恋する十字架〜、ロズウェル - 星の恋人たち)

シーズン4~
Nelson McCormick (1 episodes) ・・・(NYPDブルー、ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス)
Duane Clark (4 episodes) ・・・(スターゲイトSG-1)
Rob Bailey (2 episodes)

シーズン5~
Bill Eagles (4 episodes)
Terrence O'Hara (1 episodes) ・・・(Xファイル、犯罪捜査官ネイビーファイル、ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者)
Quentin Tarantino (5 episodes) ・・・(ER緊急救命室)

シーズン6~
Jeffrey Hunt (15 episodes)
Alec Smight (40 episodes)
Bryan Spicer (1 episodes) ・・・(Xファイル)
Dean White (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER)

シーズン7~
Michael Slovis (3 episodes)
Jean de Segonzac (1 episodes) ・・・(OZ/オズ)
Martha Coolidge (5 episodes) ・・・(セックス・アンド・ザ・シティ)
Paris Barclay (4 episodes) ・・・(LAW & ORDER、NYPDブルー、ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス)
Christopher Leitch (3 episodes) ・・・(こちらブルームーン探偵社)
Jeff Woolnough (1 episodes) ・・・(スターゲイトSG-1)
Brad Tanenbaum (23 episodes)

シーズン8~
William Friedkin (2 episodes) ・・・(ヒッチコック劇場)

シーズン9~
Nathan Hope (2 episodes) ・・・(アメリカン・ゴシック)
Louis Shaw Milito (17 episodes)
Michael Nankin (3 episodes)

シーズン10~
Naren Shankar (1 episodes)
Andrew Bernstein (1 episodes) ・・・(ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス)
Frank Waldeck (15 episodes)

シーズン11~
Charles Haid (1 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、天才少年ドギー・ハウザー、NYPDブルー、ER緊急救命室)
Steven Felder (1 episodes)
Paul McCrane (2 episodes) ・・・(ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス)

シーズン12~

David Semel (1 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、シカゴ・ホープ、バフィー 〜恋する十字架〜、ロズウェル - 星の恋人たち)

シーズン13~
Eagle Egilsson (4 episodes)
Phil Conserva (6 episodes)
Karen Gaviola (3 episodes) ・・・(LAW & ORDER、NYPDブルー)

シーズン15~
Kevin Bray (1 episodes)
Claudia Yarmy (1 episodes)
Tim Beavers (1 episodes)
Alrick Riley (1 episodes)


全15シーズンの長尺シリーズですが、監督起用はかなり少数に集中していて、しかも初期の監督がそのまま最後までやっているのが大部分という、予想外の結果に。唯一シーズン6で初起用の"Alec Smight"は、その"先輩"たちに割って入っている感じですけどね。
確かに演出の一貫性は感じますが、それはどちらかというと"製作総指揮"レベルで保たれているタイプのものだろうと思っていたので、意外でした。更に言えば中盤以降かなり長い"マンネリ"の時期があったので、それでもスタッフを入れ替えなかったのは信頼していたのかそれとも投げていたのか(笑)、ちょっと疑わしい部分もありますが。
まあスピンオフも複数展開&ヒットしていたので、本家は「本家」でありさえすればいいという、そういう姿勢だったのかなとか。


ギルモア・ガールズ(2000) (日Wiki) (英Wiki)

シーズン1~
Lesli Linka Glatter (4 episodes) ・・・(ツイン・ピークス、NYPDブルー、ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス)
Arlene Sanford (1 episodes) ・・・(ザ・ホワイトハウス)
Adam Nimoy (1 episodes) ・・・(新スタートレック、NYPDブルー、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
Alan Myerson (2 episodes) ・・・(がんばれ!ベアーズ、ナイトライダー、特捜刑事マイアミバイス、ベイウォッチ、ピケット・フェンス、犯罪捜査官ネイビーファイル、アリーmyラブ)
Michael Katleman (7 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、ビバリーヒルズ高校白書、Xファイル、ER緊急救命室、アメリカン・ゴシック)
Sarah Pia Anderson (1 episodes) ・・・(ER緊急救命室、プロファイラー/犯罪心理分析官、アリーmyラブ)
Rodman Flender (1 episodes) ・・・(シカゴ・ホープ、ミレニアム)
Bethany Rooney (3 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、ピケット・フェンス、アリーmyラブ)
David Petrarca (1 episodes)
Lev L. Spiro (2 episodes)
Bruce Seth Green (1 episodes) ・・・(ナイトライダー、冒険野郎マクガイバー、ベイウォッチ、LAW & ORDER、アメリカン・ゴシック、バフィー 〜恋する十字架〜、ロズウェル - 星の恋人たち)
Nick Marck (1 episodes) ・・・(バフィー 〜恋する十字架〜、ロズウェル - 星の恋人たち)
Perry Lang (1 episodes) ・・・(NYPDブルー、ER緊急救命室、ミレニアム)
Amy Sherman-Palladino (15 episodes)

シーズン2~
Gail Mancuso (5 episodes)
Jamie Babbit (17 episodes)
Chris Long (12 episodes) ・・・(ロズウェル - 星の恋人たち)
Dennis Erdman (1 episodes) ・・・(セックス・アンド・ザ・シティ)
Danny Leiner (1 episodes) ・・・(ザ・ソプラノズ)
Nicole Holofcener (1 episodes) ・・・(セックス・アンド・ザ・シティ)
Steve Gomer (1 episodes) ・・・(アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
Robert Berlinger (3 episodes) ・・・(ザ・ホワイトハウス)
Kevin Dowling (1 episodes)
Steve Robman (4 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、LAW & ORDER)

シーズン3~
Joe Ann Fogle (1 episodes) ・・・(アース2)
Kenny Ortega (10 episodes) ・・・(アリーmyラブ)
Carla McCloskey (1 episodes)

シーズン4~
Matthew Diamond (6 episodes) ・・・(天才少年ドギー・ハウザー)
Neema Barnette (1 episodes)
Tom Moore (1 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、ピケット・フェンス、ER緊急救命室、アリーmyラブ)
Peter Lauer (1 episodes)
Michael Grossman (1 episodes) ・・・(アース2)
Stephen Clancy (5 episodes)
Marita Grabiak (1 episodes) ・・・(バフィー 〜恋する十字架〜)
Daniel Palladino (5 episodes)
Michael Zinberg (6 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、犯罪捜査官ネイビーファイル、ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)

シーズン5~
Lee Shallat-Chemel (14 episodes)
Eric Laneuville (1 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、天才少年ドギー・ハウザー、NYPDブルー、ER緊急救命室)
Jackson Douglas (3 episodes)

シーズン6~
Linda Mendoza (1 episodes)
Ken Whittingham (1 episodes)

シーズン7~
Victor Nelli, Jr. (1 episodes)
Michael Schultz (1 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、犯罪捜査官ネイビーファイル、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
Wil Shriner (1 episodes)
David Paymer (1 episodes)


いかにも女性の視点で作られている感じの、でも特に"フェミ"な感じもしない、男にも楽しみやすい母娘ドラマ。
"女子トーク"が嫌いじゃなければ。(笑)
一見商業的なようで本質的にはプライベートな作り方のされている作品と感じましたが、監督起用については・・・ああ、なるほど、Amy Sherman-Palladino,Jamie Babbit,Lee Shallat-Chemelあたりを筆頭に、やはり女性監督が目立ちますね。最初の人が製作総指揮でもあるので、そこらへんはやはり意図的に、"チャンスを与えよう"という起用だったんでしょうね。
それ以外は比較的散ってはいますが、そういうはっきりした意図を持った製作者のもと、統一感のあるドラマ作りを意識していたことは想像出来ます。


霊能者アザーズ(2000) (英Wiki)

シーズン1~
Mick Garris (3 episodes)
Brian Trenchard-Smith (1 episodes)
William Malone (1 episodes)
Tobe Hooper (1 episodes)
Bill Condon (1 episodes)
Tom McLoughlin (1 episodes)
Thomas J. Wright (2 episodes) ・・・(マックス・ヘッドルーム、Xファイル、ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者、ミレニアム)
Bryan Spicer (1 episodes) ・・・(Xファイル)
Sanford Bookstaver (1 episodes)
Jake Paltrow (1 episodes) ・・・(NYPDブルー)


シーズン1しかないですが、個人的に凄く印象に残っている作品シリーズ。(その3かな?)
ホラー嫌いの僕が思わず見入ってしまう独特の繊細なタッチが印象的でしたが、監督を務めているのはこれで見ると無名の新人系がメインのようですね。やはりというか。
結構多分、"インディペンデント"な作り方の作品なんでしょう。機会があればどうぞ。


2000年は他に『NCIS』という大物がありますが、まだ終了してないので今回はパス。
以後も完結していない作品は、扱わないことにします。
"何年"くらいで一回終わりにするかな?2009年とか?


Posted on 2018/08/10 Fri. 20:09 [edit]

category: ドラマ製作者データ

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

’18.7月の海外ドラマ(Hulu、チャンネル銀河)  

4月5月に続いて。
Amaznプライムビデオを軸に基本毎月やる予定なんですが、6月はゲームばっかりで全然見てなかったんで無し。
『スーパーガール』S2の見逃し回目的でHuluの契約を久しぶりに復活させたのが7/7
そこからの約1ヶ月間。


視聴中

『項羽と劉邦 King's War』[中国]

後述する『三国志』と同じ監督ですが、えらく潔く通俗性を引き受けてしまう人で、この作品も第1話はほとんど香港のカンフーコメディで、こんな楚漢戦争あるかよ馬鹿馬鹿しいと一回切ってしまったんですが、どんどん面白くなる『三国志』を見ながらひょっとして早まったかなと念の為に第2話から見直してみたらこちらもどんどん面白くなるというか真価が分かって来てしまったので、全80話をとても見切れずにHuluの契約も予定外に2ヶ月目に突入することになってしまいました。(笑)
いやあ、凄いわこの監督。とんでもない根性の据わり方だ。中国人恐るべし。またいつか語ることになるでしょう。

視聴済み

『Black Sails/ブラック・セイルズ』(全シーズン4)
『墨攻』(映画)
『SUPERGIRL/スーパーガール』(シーズン2の主に後半)
『ザ・ディープ 深海からの脱出』(全2話)
『階伯』(ケベク)(全36話)
『クラス -ねらわれたコールヒル高校-』(全8話)

『Black Sails/ブラック・セイルズ』はスティーブンソン『宝島』の前日譚という特殊かつ限定的な設定のストーリーですが、その枠組みで普通望まれるものを遥かに越える異様に充実した内容特に人物描写の作品で、感心しつつ首をひねりながら見ていた感じ(笑)。逆に何がしたいのか。どうも落ち着かない。
最後の最後で、「理性」vs「無意識の暗闇」という、哲学的とも言えるテーマが主人公(の一人)の口から語られて一応は納得するんですが。後者を体現するものとしての、(文明に対する)「海賊」。ここらへんをもう少し早めに言語化しておいてもらえたら、もっと見易かったかなと。一つ一つのエピソードを見ているだけでも、見応え自体は十分ですが。

『階伯』(ケベク)は快調な前半から、中盤以降はドロドロという以上に異様に重苦しくなる作品。「権力」と「人」というテーマ、人は権力によってどのように変わるのか変わらざるを得ないのかというテーマと正面から向き合った力作だと思いますが、まあ苦しい(笑)。主人公のかつての「同志」たちの変貌していく様子が、悲しい。
色々と欲張って詰め込まれている作品ですが、本当の主人公は多分前後半二人の「王妃」で、そこらへんに焦点を絞った方がすっきりしたかなと思いますが、とはいえやはり英雄ケベクを描きたかったわけでもあるでしょうし、難しいところだなと。

『クラス-ねらわれたコールヒル高校-』は『トーチウッド』に続く(スタッフは全く別)『ドクター・フー』シリーズのスピンオフ作品ですが、文句なしの傑作、快作。イギリス的な知性・ユーモアがぎっしり詰め込まれた、"イギリスドラマここにあり"という感じの満点エンタメですが、でもこういうの滅多に作らないんですよねイギリスのドラマ界は。"アメリカ"との差別化の為なのかもしれませんが、もったいない。とにかく最高でした。

1話だけ視聴

『FINDING CARTER/ファインディング・カーター』(シーズン1)
『ピュア・ジーニアス ハイテク医療の革命児』(シーズン1)
『KILLJOYS/銀河の賞金ハンター』(シーズン1)
『ツタンカーメン 呪われた王家の血』(シーズン1)
『風の国』[韓国]
『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』(シーズン1)

『FINDING CARTER/ファインディング・カーター』はなかなかいい作品ぽいです。FOXで週1話とかでやってくれたら見ると思いますが、配信でじっと見る程興味の持てる内容ではないんですよね僕には。変種のティーンドラマ?
『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』はいかにも批評家受けしそうな作品ですが、逆に「批評家受け」という"型"にはまってる感じで、ある意味最近一番僕が気に食わないタイプの作品。"配信"ドラマ時代の一つの悪い典型というか。
とにかく見続けても何か"発見"がありそうな予感が全然しなかったので、1話で切りました。もっとゆったり作ろうよ、テレビドラマは。"意識の高さ"を競うのはよそでやってくれ。



続いてスカパーチャンネル銀河の作品。
"週1話"形式では放送されない(帯か一挙放送)ので、「今週の海外ドラマ」では触れづらい。


視聴中

『月に咲く花の如く』[中国]
『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~』(シーズン2)[トルコ]
『鉄の王 キム・スロ』[韓国](再放送)
『チャクペ 相棒』[韓国](再放送)
『三国志 Three Kingdoms』[中国]

『月に咲く花の如く』。8月に始まったばかりですが、今のところとてもとても面白いです。清末の"パイオニア"的な女性商人の話ですが、知的にもエンタメ的にもなんかキレキレ。『戦争』『王朝』もの以外でも面白かったということで、この作品によって僕の"中国ドラマ"への評価は確定したかなあという感じ。時代(ないし次代)は今中国?

『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~』(シーズン2)。内容的にはほんとにただのハーレムの権力争いの話(正史的なエピソードもあるけど正直そっちはどうでもいい)なんですが、飽きないですねえ、楽しいですねえ。基本的にやっぱり、"生命力"が素晴らしい。眩しいくらい。"トルコ"だからなのか"最近のトルコ(ドラマ)"だからなのかは、ちょっと僕には分かりませんが。

『鉄の王 キム・スロ』。"「伽耶(カヤ)」"という古代の半島のマイナーな国を舞台に、「製鉄技術」を大フィーチャーし、恐らく史実性は限りなくゼロに近いですがその分思考実験的に、「王権の成立」をシミュレーション的にドラマ化した変わった作品。学問的と言ってもいいかも知れない。(ちなみにAmazonビデオでも見られます)
『チャクペ 相棒』。ある意味お馴染みの李氏朝鮮の身分差別残酷物語ですが、「貴族」vs「庶民」を更に突き抜けて"乞食"のレベルまで視点を下げて/広げて、そこらへんをより根本的にというか正面から思考した感じの作品。有名人の話でもないみたいだし、この後のストーリーの展開がちょっと予想出来ないなあという。

『三国志 Three Kingdoms』。お馴染みのエピソードが連打される赤壁あたりまでは陳腐に近い平凡な作品に見えましたが、赤壁が終わって劉備一党が荊州を根城にどのように勢力を拡張するか複雑な模索をし始めてから、俄然面白くなりました。"複雑"さが服を着て歩いているような強力な新キャラ司馬懿仲達が登場するに至って、むしろこっちが本領の監督さんなんだなと中盤過ぎてからようやく気付いたというか(笑)。龐統士元も面白かったなあ。陸遜もgood。
もうすぐ終わってしまうのが残念。既に蜀の人材不足は目を覆うばかりですが(笑)。意外と劉禅が馬鹿なりに素直という美徳を発揮していて、面白いなと。声はアムロです。(笑)

最初の数話のみ視聴

『客主~商売の神~』[韓国]
『奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い』[韓国]

韓流(史劇)に関しては、「戦争があるやつ」と「恋愛が主体でないやつ」を予め選んで見れば、たいていはそれなりに見られる作品になってるかなという。基本余りにも視点が"下半身"(精神的に)寄りなので、「英雄」の出て来ない作品は厳しいですね。"浄化"の瞬間が無くて。
華流は多分、アメドラ並みにオールマイティ。基本の"骨組み"が太い感じ。政治の世界もドラマの世界も、"両極"は変わらないのかという(笑)。とはいえやはり、あえて"恋愛"ものを見ようとは思わないですけど。男の子なので。(笑)

チャンネル銀河1局で、ドラマセット4局(FOX、スパドラ、AXN米&英)を軽く越える視聴数になってますが。まあ一応"再放送"はカウントしない方がいいかも知れませんが。つまりドラマセットだって、"スタートレックを見たことが無い"という人は、今スパドラの再放送を夢中になって楽しんでいるはずですしね(笑)。単に僕がアジアドラマ歴が浅いから、今は"宝の山"に見えているところはあると思いますが。

とはいえアジアドラマを食わず嫌いしていた海外ドラマファン、特に「映画」ではなく(とは別に)「TVドラマ」が好きだという自覚のあるタイプの人は、早めにこっち方面も開拓しておいた方がいいように思います。特に中国ドラマの恐らくはこれからしばらく続く成長期・黄金期を見逃すのは、もったいないかなという。
「TVドラマ」の"現代"はNetflixにあるのかも知れませんが、"未来"(存続)はむしろアジアドラマ(ないし第三国ドラマ)の方にあるような気がします。


Posted on 2018/08/07 Tue. 20:49 [edit]

category: 最近見た海外ドラマ

thread: 中国ドラマ - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

今週の海外ドラマ(’18.7.28-8.3)  

9-1-1:LA救命最前線 S1#6『バレンタインの悲劇』 (FOX)

アメドラ恒例の"クリスマス"特別編・・・の、"バレンタイン"版?
ここまであからさまなのは初めてかもというのと、何で?というのと。
このドラマの作風とは、あんまり関係無い気がするので。(笑)
たまたまドラマの始まった時期が中途半端でクリスマスシーズンを逃してしまったからその代わり?みたいな、そんな感じでしょうか。
ここんとこちょっと"ドタバタ"感が強めというか、始まった時にあった"シリアス"さとのバランスが少し失われて取っ散らかっている印象です。"ユーモラス"が"はしゃぎ過ぎ"になっているというか。
念願の"デート"であの緊急事態は、ちょっと作り過ぎだと思います。

LAW & ORDER:性犯罪特捜班 S19#17『ピエロの仮面』 (FOX)

アイスTおじいちゃんなのか。(笑)
ほんとに今のメンバー好きでね、自分が"被害者"になった時は、是非アマンダとアイスTに担当してもらいたいくらいですが。(笑)
オリビアは真面目過ぎて少し怖いので、"指揮"だけしていて欲しいです。(笑)
今回の事件は・・・なんでしょうね。擬装誘拐された女の子が、"恋人"が"父親"だということを知った時の、嫌悪感より納得感が上回っている感じが、変な迫力がありましたね。自己愛的なタイプの恋愛の業の深さというか。

MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 S3#2『誤解』 (スーパードラマTV)

早速"病気"の件が「解決」して、良かったです。
なんだそりゃという感じでしたけど。(笑)
先生偉そうに説教してるけど、訴えられる心配をする方が先じゃないの?という。(笑)
僕だって訴えたいかも、こんな"精神的苦痛"。洒落にならんわ。
ほっとした後の二人のセックスの「解放感」、最高でしたね。
世の中にこんなに応援したいセックスシーンも珍しいだろうという。(笑)

STAR 夢の代償 S2#14『昔の女』 (FOX)

冒頭のマッサージ台(?)のスターが、なんか老けてて誰かと思いました。(笑)
まあ元々老け顔ではあるかも知れません。
ぶち切れキャラなんで、年齢相応には見えますけど。
「私(心の)病気じゃないよ」と念を押す場面が、なんか可愛いというかリアルで良かったです。
妹が("夫"に)姉をかばうシーンの迫力も、現場で本当に"姉妹"としての感情が芽生えてるんじゃないかなあという、そういう感じ。
ほんとこのドラマは、一つ一つの演技が溌溂としていていいです。それだけというところもありますけど。(笑)


『スーパーガール』は余りに内容が他愛無いので、もうHuluでざっと流し見しちゃいました。最後までつまんなかったです(笑)。特にモン=エルとカーラの恋愛が本格化してからは、ダルくてダルくて。姉貴のは可愛いんですけど。
やっと終わったあと思ったら何とシーズン4まであるらしいですね。信じられません。誰が見るんだろう。
特にメインの客だろうカーラの男性ファン(例えば僕)は、モン=エルに不快感しか持たないんじゃないかと思うんですけど、逆に意外に女性ファンが多いのか。(作品自体のね)

『ブリッジ』シーズン4も、やっぱりダルくてどうしようもないので切りました。
よくもまあ次から次へとと思うほどの、"パターン"のパッチワーク。「北欧ドラマ」の"パターン"でもあるし、シーズン2までに自分たちがやったことの"パターン"でもあるし、なんか見てて悲しくなるような"シーズン4"。

というわけでレビュー対象作品が、全然増えませんね。(笑)
まあ無理にやる必要は無いですけど。(笑)


Posted on 2018/08/04 Sat. 22:34 [edit]

category: 今週の海外ドラマ

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

海外ドラマの監督たち(米国編) :1999年  

1999年

ザ・ホワイトハウス(1999) (日Wiki) (英Wiki)

シーズン1~
Thomas Schlamme (13 episodes) ・・・(ER緊急救命室、シカゴ・ホープ、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
Marc Buckland (1 episodes) ・・・(NYPDブルー)
Michael Lehmann (1 episodes)
Anthony Drazan (1 episodes)
Christopher Misiano (32 episodes) ・・・(LAW & ORDER、ER緊急救命室)
Alan Taylor (2 episodes) ・・・(OZ/オズ、セックス・アンド・ザ・シティ)
Bill D'Elia (3 episodes) ・・・(天才少年ドギー・ハウザー、ビバリーヒルズ高校白書、LAW & ORDER、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
Alex Graves (33 episodes) ・・・(アリーmyラブ)
Kevin Rodney Sullivan (1 episodes)
Arlene Sanford (1 episodes)
Ken Olin (3 episodes)
Clark Johnson (1 episodes) ・・・(NYPDブルー)
Laura Innes (6 episodes) ・・・(ER緊急救命室)
Robert Berlinger (2 episodes)
Don Scardino (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER)

シーズン2~
Jeremy Kagan (2 episodes) ・・・(刑事コロンボ、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、アリーmyラブ)
Paris Barclay (3 episodes) ・・・(LAW & ORDER、NYPDブルー、ER緊急救命室)
Scott Winant (1 episodes) ・・・(アース2)
Lou Antonio (1 episodes) ・・・(人気家族パートリッジ、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、アメリカン・ゴシック)
Michael Engler (1 episodes) ・・・(シカゴ・ホープ、セックス・アンド・ザ・シティ)
Jessica Yu (3 episodes) ・・・(ER緊急救命室)
Bryan Gordon (1 episodes) ・・・(アリーmyラブ)
Bill Johnson (1 episodes)

シーズン3~
Jon Hutman (1 episodes)
Vincent Misiano (4 episodes) ・・・(LAW & ORDER、アリーmyラブ)
David Nutter (1 episodes) ・・・(Xファイル、ER緊急救命室、ミレニアム)

シーズン4~
Lesli Linka Glatter (8 episodes) ・・・(ツイン・ピークス、NYPDブルー、ER緊急救命室)
John David Coles (2 episodes) ・・・(LAW & ORDER、セックス・アンド・ザ・シティ)

シーズン5~
Julie Hébert (3 episodes) ・・・(ER緊急救命室)
Llewellyn Wells (1 episodes)
Richard Schiff (2 episodes)

シーズン6~
Andrew Bernstein (3 episodes) ・・・(ER緊急救命室)
Jason Ensler (1 episodes)
Rod Holcomb (1 episodes) ・・・(ヒルストリート・ブルース、アメリカン・ヒーロー、ER緊急救命室)
Nelson McCormick (2 episodes) ・・・(NYPDブルー、ER緊急救命室)

シーズン7~
Max Mayer (1 episodes)
Paul McCrane (1 episodes) ・・・(ER緊急救命室)
Matia Karrell (1 episodes) ・・・(天才少年ドギー・ハウザー)
Mimi Leder (1 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、ER緊急救命室)
Steve Shill (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、ER緊急救命室)
Tim Matheson (1 episodes)


現代アメリカで最も有名な脚本家の一人、アーロン・ソーキンを一躍有名にした名作ですが、同じ"ボス"的脚本家でもD・ケリーの場合とは違って、こちらは監督起用についても2,3人の監督に集中的に主導権を委ねて、作品の統一性を図っているよう。少し意外でした。
一方で具体的な人材についてはケリー作品との重複も多くて、特に『アリーmyラブ』を主な実績とする"Alex Graves"が「双璧」の一人として働いているのは、ホワイトハウスとの作風の違いを考えるとそこはかとなく笑えます。


ザ・ソプラノズ(1999) (日Wiki) (英Wiki)

シーズン1~
David Chase (2 episodes)
Dan Attias (3 episodes) ・・・(特捜刑事マイアミバイス、ビバリーヒルズ高校白書、ピケット・フェンス、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、バフィー 〜恋する十字架〜)
Nick Gomez (1 episodes) ・・・(ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
John Patterson (13 episodes) ・・・(LAW & ORDER、プロファイラー/犯罪心理分析官、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
Allen Coulter (7 episodes) ・・・(LAW & ORDER、Xファイル、ミレニアム、セックス・アンド・ザ・シティ)
Alan Taylor (13 episodes) ・・・(OZ/オズ、セックス・アンド・ザ・シティ)
Lorraine Senna Ferrara (1 episodes) ・・・(ピケット・フェンス)
Tim Van Patten (20 episodes) ・・・(セックス・アンド・ザ・シティ)
Andy Wolk (1 episodes) ・・・(プロファイラー/犯罪心理分析官、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
Matthew Penn (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、NYPDブルー)
Henry J. Bronchtein (4 episodes) ・・・(NYPDブルー)

シーズン2~
Martin Bruestle (1 episodes)
Lee Tamahori (1 episodes)

シーズン3~
Jack Bender (4 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、プロファイラー/犯罪心理分析官、アリーmyラブ)
Steve Buscemi (4 episodes) ・・・(OZ/オズ)

シーズン4~
James Hayman (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、ER緊急救命室)

シーズン5~
Rodrigo García (1 episodes)
Peter Bogdanovich (1 episodes)
Mike Figgis (1 episodes)

シーズン6~
David Nutter (1 episodes) ・・・(Xファイル、ER緊急救命室、ミレニアム)
Danny Leiner (1 episodes)
Steve Shill (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、ER緊急救命室)
Phil Abraham (1 episodes)
Terence Winter (1 episodes)


こちらは個人的に僕が、アメドラ史上でも屈指の"演出"の凄みを感じるHBOの代表的作品の一つですが、思いの外監督起用については散らばっている感じで、少し意外です。
さすがにAlan Taylor,Tim Van Pattenという、"HBO生え抜き"的な監督がメインではあるようですが、そんなに変わらないレベルで他の監督も活躍していますね。どういう製作体制なのか誰がどのように(特にこっち)仕切っているのか、まだよく分からない部分ではあります。
ここらへんはまあ、「監督」編が終わった後に、「製作(総指揮)」編で、更に追求したいと思っていますが。


ロズウェル - 星の恋人たち(1999) (日Wiki) (英Wiki)

シーズン1~
David Nutter (3 episodes) ・・・(Xファイル、ER緊急救命室、ミレニアム)
David Semel (3 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、シカゴ・ホープ、バフィー 〜恋する十字架〜)
Chris Long (1 episodes)
Arvin Brown (1 episodes) ・・・(ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル)
Jonathan Frakes (3 episodes) ・・・(新スタートレック、スタートレック:ディープ・スペース・ナイン)
Patrick Norris (11 episodes)
John Behring (1 episodes)
Michael Fields (1 episodes)
Nick Marck (1 episodes) ・・・(バフィー 〜恋する十字架〜)
Tucker Gates (1 episodes) ・・・(Xファイル、プロファイラー/犯罪心理分析官、バフィー 〜恋する十字架〜)
Keith Samples (1 episodes) ・・・(NYPDブルー、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、OZ/オズ)
Paul Shapiro (6 episodes) ・・・(Xファイル、ミレニアム)
James Whitmore, Jr. (2 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、Xファイル、犯罪捜査官ネイビーファイル、プロファイラー/犯罪心理分析官、ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者、バフィー 〜恋する十字架〜)

シーズン2~
James A. Contner (2 episodes)
Bruce Seth Green (2 episodes) ・・・(ナイトライダー、冒険野郎マクガイバー、ベイウォッチ、LAW & ORDER、アメリカン・ゴシック、バフィー 〜恋する十字架〜)
Frederick King Keller (1 episodes)
Bill L. Norton (1 episodes) ・・・(プロファイラー/犯罪心理分析官、バフィー 〜恋する十字架〜)
Michael Lange (1 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、ピケット・フェンス、Xファイル、アメリカン・ゴシック、プロファイラー/犯罪心理分析官、ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者、バフィー 〜恋する十字架〜)
Jefery Levy (1 episodes) ・・・(プロファイラー/犯罪心理分析官)
David Grossman (1 episodes) ・・・(NYPDブルー、ER緊急救命室、バフィー 〜恋する十字架〜)
Lawrence Trilling (2 episodes)
Allan Kroeker (3 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、スタートレック:ディープ・スペース・ナイン)
Rodney Charters (2 episodes) ・・・(ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者)

シーズン3~
Peter B. Ellis (1 episodes)
William Sadler (1 episodes)
Allison Leddi-Brown (1 episodes)


かのロズウェルを舞台にした"宇宙人"もの兼、少女漫画的ともいえる"青春"ものですが、意外にダークでシリアスな部分もあり、面白かったてす。NHKでやるだけのことはあるというか。シーズン3しかやってないのは意外でしたが。
監督起用については、"Patrick Norris"という実績の無い監督が最も多く(メインで?)任されていて、この作品がそれなりの芸術的"意気込み"もあって作られていたことが、推測出来ると思います。後はさすがに、"SF"系の監督が多いですね。Xファイル、ミレニアム、パフィー、スタートレック。ナイトライダーは・・・SFなのか?(笑)


1999年には他に『エンジェル』(パフィーのスピンオフ)と『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』などもありますが、純度の高いスピンオフで本編と基本同じスタッフでしょうから、割愛。
次からは2000年代。
ここまで来たか。


Posted on 2018/08/03 Fri. 12:53 [edit]

category: ドラマ製作者データ

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

amazon.co.jp

ブログ村

RSSリンクの表示