死ぬまで海外ドラマ(死ぬ海)

アメリカ、イギリス、中国と欧州各国のドラマ。

海外ドラマの監督たち(アメリカ編) :2013年[予備]  

2013年[予備]

レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー[RAY DONOVAN](2013)

Season 1 (2013)~
Allen Coulter ・・・(LAW & ORDER、Xファイル、ミレニアム、セックス・アンド・ザ・シティ、ザ・ソプラノズ、シックス・フィート・アンダー、ダメージ、ボードウォーク・エンパイア 欲望の街)
Greg Yaitanes ・・・(CSI マイアミ、NIP/TUCK マイアミ整形外科医、コールドケース、ラスベガス、CSI NY、グレイズ・アナトミー、クローザー、プリズン・ブレイク、BONES、HEROES、ダメージ)
John Dahl ・・・(ブレイキング・バッド、ヴァンパイア・ダイアリーズ、ウォーキング・デッド、フォーリング スカイズ、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、HOMELAND、ARROW アロー)
Dan Attias ・・・(特捜刑事マイアミバイス、ビバリーヒルズ高校白書、ピケット・フェンス、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、CSI マイアミ、ボストン・リーガル、デッドウッド、Dr.HOUSE、LOST、グレイズ・アナトミー、HEROES、ダメージ、ウォーキング・デッド、アンダーカバー、HOMELAND)
Michael Uppendahl ・・・(マッドメン、ウォーキング・デッド、アメリカン・ホラー・ストーリー、シェイムレス 俺たちに恥はない)
Lesli Linka Glatter ・・・(ツイン・ピークス、NYPDブルー、ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス、ギルモア・ガールズ、The O.C.、Dr.HOUSE、ウォーキング・デッド、HOMELAND、ニュースルーム、ラスト・リゾート 孤高の戦艦)
Guy Ferland ・・・(ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、NIP/TUCK マイアミ整形外科医、Dr.HOUSE、エド ボーリング弁護士、秘密情報部トーチウッド、プリズン・ブレイク、クリミナル・マインド、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、ダメージ、メンタリスト、イレブンス・アワー、ヴァンパイア・ダイアリーズ、サウスランド、DARK BLUE 潜入捜査、ウォーキング・デッド、ヒューマン・ターゲット、ワンス・アポン・ア・タイム、HOMELAND)
Jeremy Podeswa ・・・(シックス・フィート・アンダー、NIP/TUCK マイアミ整形外科医、Lの世界、デクスター 警察官は殺人鬼、ボードウォーク・エンパイア 欲望の街、ザ・パシフィック、アメリカン・ホラー・ストーリー、ゲーム・オブ・スローンズ、HOMELAND、ニュースルーム)
Tucker Gates ・・・(Xファイル、プロファイラー 犯罪心理分析官、宇宙の法則、バフィー 恋する十字架、ロズウェル 星の恋人たち、CSI 科学捜査班、CSI マイアミ、ラスベガス、ボストン・リーガル、Dr.HOUSE、ポイント・プレザントの悪夢、HEROES、ジャッジメント NY法廷ファイル、HOMELAND、TOUCH タッチ、ポリティカル・アニマルズ)
Dan Minahan ・・・(グレイズ・アナトミー、ゲーム・オブ・スローンズ、HOMELAND、ニュースルーム)
Michael Apted

Season 2 (2014)~
Phil Abraham ・・・(ブレイキング・バッド、ホワイトカラー、ウォーキング・デッド、クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル、ミッシング)
Liev Schreiber

Season 3 (2015)~
Colin Bucksey ・・・(特捜刑事マイアミバイス、NCIS ネイビー犯罪捜査班、Dr.HOUSE、4400 未知からの生還者、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、ダメージ、ブレイキング・バッド、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット)
Ed Bianchi ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、デッドウッド、HEROES、ダメージ、マッドメン、ボードウォーク・エンパイア 欲望の街)
David Hollander ・・・(堕ちた弁護士 ニック・フォーリン)

Season 4 (2016)~
Robert McLachlan
Daisy von Scherler Mayer ・・・(チャック CHUCK、マッドメン、ウォーキング・デッド、シェイムレス 俺たちに恥はない)
Tricia Brock ・・・(ヴェロニカ・マーズ、Lの世界、グレイズ・アナトミー、Dirt ダート、ゴシップガール、プッシング・デイジー 恋するパイメーカー、ブレイキング・バッド、ロイヤル・ペインズ、ホワイトカラー、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、GIRLS ガールズ)
James Whitmore Jr. ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、Xファイル、犯罪捜査官ネイビーファイル、プロファイラー 犯罪心理分析官、ザ・プリテンダー 仮面の逃亡者、バフィー 恋する十字架、ロズウェル 星の恋人たち、24 TWENTY FOUR、ラスベガス、コールドケース、CSI NY、BONES、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、グッド・ワイフ、ブルーブラッド NYPD家族の絆、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、SUITS スーツ、VEGAS ベガス)
Stephen Williams ・・・(アンダーカバー、ウォーキング・デッド、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、TOUCH タッチ)

Season 5 (2017)~
Zetna Fuentes ・・・(グレイズ・アナトミー、スキャンダル 託された秘密)
Carl Franklin ・・・(ザ・パシフィック、フォーリング スカイズ、HOMELAND、ニュースルーム)

Season 6 (2018–19)~
Tarik Saleh
Denise Di Novi ・・・(BONES)
Joshua Marston ・・・(シックス・フィート・アンダー、グッド・ワイフ、ニュースルーム)

Season 7 (2019–20)~
Nick Gomez ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、ヴェロニカ・マーズ、Dr.HOUSE、4400 未知からの生還者、デクスター 警察官は殺人鬼、ダメージ、イレブンス・アワー、フラッシュフォワード、DARK BLUE 潜入捜査、ブルーブラッド NYPD家族の絆、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査)
Dash Mihok
Kyra Sedgwick




ハウス・オブ・カード 野望の階段[HOUSE OF CARDS](2013)

Season 1 (2013)~
David Fincher
James Foley
Joel Schumacher
Charles McDougall ・・・(心理探偵フィッツ[英国版]、セックス・アンド・ザ・シティ、デスパレートな妻たち、グッド・ワイフ)
Carl Franklin ・・・(ザ・パシフィック、フォーリング スカイズ、HOMELAND、ニュースルーム)
Allen Coulter ・・・(LAW & ORDER、Xファイル、ミレニアム、セックス・アンド・ザ・シティ、ザ・ソプラノズ、シックス・フィート・アンダー、ダメージ、ボードウォーク・エンパイア 欲望の街)

Season 2 (2014)~
John Coles ・・・(LAW & ORDER 犯罪心理捜査班、デスパレートな妻たち、グレイズ・アナトミー、ダメージ、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査、HOMELAND)
Robin Wright

Season 3 (2015)~
Tucker Gates ・・・(Xファイル、プロファイラー 犯罪心理分析官、宇宙の法則、バフィー 恋する十字架、ロズウェル 星の恋人たち、CSI 科学捜査班、CSI マイアミ、ラスベガス、ボストン・リーガル、Dr.HOUSE、ポイント・プレザントの悪夢、HEROES、ジャッジメント NY法廷ファイル、HOMELAND、TOUCH タッチ、ポリティカル・アニマルズ)
John Dahl ・・・(ブレイキング・バッド、ヴァンパイア・ダイアリーズ、ウォーキング・デッド、フォーリング スカイズ、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、HOMELAND、ARROW アロー、シェイムレス 俺たちに恥はない)
Agnieszka Holland ・・・(コールドケース)

Season 4 (2016)~
Tom Shankland
Alex Graves ・・・(アリーmyラブ、ザ・ホワイトハウス、ボストン・パブリック、FRINGE フリンジ、ジャッジメント NY法廷ファイル、Terra Nova 未来創世記、ゲーム・オブ・スローンズ、HOMELAND、ニュースルーム、シェイムレス 俺たちに恥はない)
Kari Skogland ・・・(Lの世界、ウォーキング・デッド、ボードウォーク・エンパイア 欲望の街)
Jakob Verbruggen

Season 5 (2017)~
Daniel Minahan ・・・(グレイズ・アナトミー、ゲーム・オブ・スローンズ、HOMELAND、ニュースルーム)
Alik Sakharov ・・・(デクスター 警察官は殺人鬼、ボードウォーク・エンパイア 欲望の街、シカゴ・ファイア)
Michael Morris ・・・(刑事ウィクリフ、ポリティカル・アニマルズ、シェイムレス 俺たちに恥はない)
Roxann Dawson ・・・(コールドケース、スタートレック:エンタープライズ、The O.C.、LOST、クローザー、女検察官アナベス・チェイス、HEROES、メンタリスト、グッド・ワイフ、ライ・トゥ・ミー、リゾーリ&アイルズ、新・第一容疑者、スキャンダル 託された秘密、TOUCH タッチ、レボリューション、VEGAS ベガス)

Season 6 (2018)~
Ami Canaan Mann
Stacie Passon
Ernest Dickerson ・・・(LAW & ORDER、ER緊急救命室、CSI:マイアミ、Lの世界、4400 未知からの生還者、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、クリミナル・マインド、HEROES、デクスター 警察官は殺人鬼、ウォーキング・デッド、ワンス・アポン・ア・タイム、レボリューション)
Thomas Schlamme ・・・(ER緊急救命室、シカゴ・ホープ、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ザ・ホワイトハウス、ボストン・パブリック)
Louise Friedberg




スリーピー・ホロウ[SLEEPY HOLLOW](2013)

Season 1 (2013–14)~
Len Wiseman ・・・(Hawaii Five-0)
Ken Olin
John F. Showalter ・・・(WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、コールドケース、Dr.HOUSE、スーパーナチュラル、SHARK、メンタリスト、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査、レボリューション)
Paul Edwards ・・・(バトルスター・ギャラクティカ、スーパーナチュラル、HEROES、プッシング・デイジー 恋するパイメーカー、FRINGE フリンジ、Hawaii Five-0、ALCATRAZ アルカトラズ)
Doug Aarniokoski ・・・(クリミナル・マインド、ブルーブラッド NYPD家族の絆、ARROW アロー)
Liz Friedlander ・・・(One Tree Hill、ゴシップガール、ヴァンパイア・ダイアリーズ、アメリカン・ホラー・ストーリー、レボリューション)
J. Miller Tobin ・・・(OZ オズ、CSI 科学捜査班、新チャーリーズ・エンジェル、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、スーパーナチュラル、クリミナル・マインド、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、ゴシップガール、メンタリスト、ヴァンパイア・ダイアリーズ、跳べ!ロックガールズ メダルへの誓い)
Romeo Tirone ・・・(デクスター 警察官は殺人鬼、ワンス・アポン・ア・タイム)
Adam Kane ・・・(24 TWENTY FOUR、スーパーナチュラル、HEROES、プッシング・デイジー 恋するパイメーカー、メンタリスト、フォーリング スカイズ、TOUCH タッチ)

Season 2 (2014–15)~
Jeffrey Hunt ・・・(女検察官アナベス・チェイス、FRINGE フリンジ、イレブンス・アワー、ヴァンパイア・ダイアリーズ、DARK BLUE 潜入捜査、Hawaii Five-0、CHASE 逃亡者を追え!、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、シカゴ・ファイア)
Larry Teng ・・・(ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、クリミナル・マインド、Hawaii Five-0、ブルーブラッド NYPD家族の絆、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、ARROW アロー)
Nick Copus ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、ヴェロニカ・マーズ、Dr.HOUSE、4400 未知からの生還者、デクスター 警察官は殺人鬼、ダメージ、イレブンス・アワー、フラッシュフォワード、DARK BLUE 潜入捜査、ブルーブラッド NYPD家族の絆、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査、アウェイク 引き裂かれた現実、ALCATRAZ アルカトラズ)
David Boyd ・・・(ウォーキング・デッド、レボリューション)
Wendey Stanzler ・・・(セックス・アンド・ザ・シティ、名探偵モンク、デスパレートな妻たち、グレイズ・アナトミー、ゴシップガール、ヴァンパイア・ダイアリーズ、ドールハウス、ロイヤル・ペインズ、、ARROW アロー、23号室の小悪魔)
Dwight Little ・・・(Xファイル、ミレニアム、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、24 TWENTY FOUR、プリズン・ブレイク、BONES、LAW & ORDER 陪審評決、ドールハウス、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル、ARROW アロー、ザ・ファインダー 千里眼を持つ男)
Russell Fine ・・・(ホワイトカラー)
John Leonetti

Season 3 (2015–16)~
Peter Weller ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、名探偵モンク、ラスベガス、Dr.HOUSE、Hawaii Five-0)
Kate Dennis ・・・(SUITS スーツ)
Guillermo Navarro
Olatunde Osunsanmi ・・・(フォーリング スカイズ)
Hanelle Culpepper ・・・(クリミナル・マインド、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、Hawaii Five-0、GRIMM グリム)
Sylvain White
Marc Roskin ・・・(レバレッジ 詐欺師たちの流儀)

Season 4 (2017)~
Kellie Cyrus ・・・(ヴァンパイア・ダイアリーズ、ブルーブラッド NYPD家族の絆)
Jim O'Hanlon ・・・(ザ・ディープ 深海からの脱出)
Darnell Martin ・・・(ヴァンパイア・ダイアリーズ、ウォーキング・デッド、ハッピー・タウン 世界一幸せな狂気、GRIMM グリム、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査、シカゴ・ファイア)
Michael Goi ・・・(アメリカン・ホラー・ストーリー)
Steven A. Adelson




ブリッジ 国境に潜む闇[THE BRIDGE](2013)

Season 1 (2013)~
Gerardo Naranjo
Sergio Mimica-Gezzan ・・・(バトルスター・ギャラクティカ、プリズン・ブレイク、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、HEROES、フォーリング スカイズ)
Charlotte Sieling ・・・(ホワイトカラー、HOMELAND)
Bill Johnson ・・・(シカゴ・ファイア)
Gwyneth Horder-Payton ・・・(ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、コールドケース、秘密情報部トーチウッド、バトルスター・ギャラクティカ、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、クリミナル・マインド、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、FRINGE フリンジ、ウォーキング・デッド、Hawaii Five-0、ジャッジメント NY法廷ファイル、ブルーブラッド NYPD家族の絆、ワンス・アポン・ア・タイム、新・第一容疑者、ラスト・リゾート 孤高の戦艦)
Alex Zakrzewski ・・・(OZ オズ、LAW & ORDER:犯罪心理捜査班、コールドケース、CSI NY、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、女検察官アナベス・チェイス、グッド・ワイフ、Hawaii Five-0、ブルーブラッド NYPD家族の絆、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、ワンス・アポン・ア・タイム、VEGAS ベガス)
Chris Fisher ・・・(コールドケース、チャック CHUCK、Hawaii Five-0、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット)
Norberto Barba ・・・(LAW & ORDER、LAW & ORDER 犯罪心理捜査班、CSI マイアミ、CSI NY、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、メンタリスト、FRINGE フリンジ、NCIS:LA 極秘潜入捜査班、跳べ!ロックガールズ メダルへの誓い、THE EVENT イベント、GRIMM グリム、SUITS スーツ)
Keith Gordon ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、Dr.HOUSE、デクスター 警察官は殺人鬼、HOMELAND)
John Dahl ・・・(ブレイキング・バッド、ヴァンパイア・ダイアリーズ、ウォーキング・デッド、フォーリング スカイズ、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、HOMELAND、ARROW アロー)
SJ Clarkson ・・・(華麗なるペテン師たち、HEROES、デクスター 警察官は殺人鬼)

Season 2 (2014)~
Daniel Sackheim ・・・(LAW & ORDER、NYPDブルー、Xファイル、アース2、ミレニアム、ラスベガス、ハーシュ・レルム、Dr.HOUSE、BONES、サウスランド、ライ・トゥ・ミー、ウォーキング・デッド、ゲーム・オブ・スローンズ)
Stefan Schwartz ・・・(華麗なるペテン師たち、デクスター 警察官は殺人鬼、ホワイトカラー、ウォーキング・デッド)
Colin Bucksey ・・・(特捜刑事マイアミバイス、NCIS ネイビー犯罪捜査班、Dr.HOUSE、4400 未知からの生還者、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、ダメージ、ブレイキング・バッド、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット)
Guy Ferland ・・・(ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、NIP/TUCK マイアミ整形外科医、Dr.HOUSE、エド ボーリング弁護士、秘密情報部トーチウッド、プリズン・ブレイク、クリミナル・マインド、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、ダメージ、メンタリスト、イレブンス・アワー、ヴァンパイア・ダイアリーズ、サウスランド、DARK BLUE 潜入捜査、ウォーキング・デッド、ヒューマン・ターゲット、ワンス・アポン・ア・タイム、HOMELAND)
Adam Arkin ・・・(シカゴ・ホープ、アリーmyラブ、名探偵モンク、ボストン・リーガル、グレイズ・アナトミー、クローザー、Dirt ダート、ライ・トゥ・ミー、リゾーリ&アイルズ、ザ・ファインダー 千里眼を持つ男)
Jakob Verbruggen
Guillermo Navarro




ゼロ・アワー 禁断の刻限[ZERO HOUR](2013)

Pierre Morel
Stephen Williams
Steven DePaul ・・・(NYPDブルー、CSI マイアミ、ラスベガス、CSI NY、女検察官アナベス・チェイス、BONES、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、SHARK、NCIS:LA 極秘潜入捜査班、Hawaii Five-0、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、ラスト・リゾート 孤高の戦艦)
Mario Van Peebles ・・・(LAW & ORDER、LOST、ダメージ、ワンス・アポン・ア・タイム)
Jean de Segonzac ・・・(刑事コロンボ、犯罪捜査官ネイビーファイル、アリーmyラブ、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、CSI マイアミ、ボストン・パブリック、ヤング・スーパーマン、コールドケース、ボストン・リーガル、BONES、LAW & ORDER 陪審評決、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、HEROES、ゴシップガール、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査、シカゴ・ファイア、スキャンダル 託された秘密)
Jim McKay ・・・(LAW & ORDER、LAW & ORDER 犯罪心理捜査班、ゴシップガール、ブレイキング・バッド、グッド・ワイフ、ブルーブラッド NYPD家族の絆)
Jeff Thomas ・・・(WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、CSI NY、FRINGE フリンジ、Hawaii Five-0、アンダーカバー、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、VEGAS ベガス)
Billy Gierhart ・・・(ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、秘密情報部トーチウッド、ウォーキング・デッド、ワンス・アポン・ア・タイム、ラスト・リゾート 孤高の戦艦)
Ken Fink ・・・(OZ オズ、CSI 科学捜査班、UCアンダーカバー 特殊捜査班、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、ARROW アロー)
Clark Johnson ・・・(NYPDブルー、ザ・ホワイトハウス、ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、イレブンス・アワー、ライ・トゥ・ミー、ウォーキング・デッド、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、ラスト・リゾート 孤高の戦艦)




ゴールデン・ボーイ[GOLDEN BOY](2013)

Richard Shepard ・・・(クリミナル・マインド、GIRLS ガールズ)
Jace Alexander ・・・(LAW & ORDER、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、Dr.HOUSE、プリズン・ブレイク、ロイヤル・ペインズ、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査)
Mike Listo ・・・(ボストン・パブリック、名探偵モンク、ボストン・リーガル、ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所)
Matthew Penn ・・・(LAW & ORDER、NYPDブルー、ザ・ソプラノズ、Dr.HOUSE、クローザー、ダメージ、ゴシップガール、ロイヤル・ペインズ、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査)
Constantine Makris ・・・(LAW & ORDER、LAW & ORDER 犯罪心理捜査班、LAW & ORDER 陪審評決、クリミナル・マインド、ダメージ、フラッシュフォワード、ロイヤル・ペインズ、GRIMM グリム、シカゴ・ファイア)
Paul McCrane ・・・(ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス、CSI 科学捜査班、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、Dr.HOUSE、グレイズ・アナトミー、クローザー、女検察官アナベス・チェイス、SHARK、イレブンス・アワー、ライ・トゥ・ミー、ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所、シカゴ・ファイア、スキャンダル 託された秘密、VEGAS ベガス)
Michael Watkins ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、ビバリーヒルズ高校白書、LAW & ORDER、NYPDブルー、Xファイル、シカゴ・ホープ、ミレニアム、名探偵モンク、ラスベガス、UCアンダーカバー 特殊捜査班、ヤング・スーパーマン、4400 未知からの生還者、プリズン・ブレイク、ロイヤル・ペインズ、THE EVENT イベント、GRIMM グリム)
Jamie Babbit ・・・(ギルモア・ガールズ、NIP/TUCK マイアミ整形外科医、エド ボーリング弁護士、Lの世界、ゴシップガール、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、リゾーリ&アイルズ、GIRLS ガールズ)
Vince Misiano ・・・(LAW & ORDER、アリーmyラブ、ザ・ホワイトハウス、エド ボーリング弁護士、4400 未知からの生還者、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、ホワイトカラー、ARROW アロー)
Nick Gomez ・・・(スーパーナチュラル、ARROW アロー、アウェイク 引き裂かれた現実)
Karen Gaviola ・・・(LAW & ORDER、NYPDブルー、CSI 科学捜査班、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、CSI マイアミ、コールドケース、CSI NY、LOST、プリズン・ブレイク、女検察官アナベス・チェイス、クリミナル・マインド、BONES、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、イレブンス・アワー、NCIS:LA 極秘潜入捜査班、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、DARK BLUE 潜入捜査、ライ・トゥ・ミー、Hawaii Five-0、ジャッジメント NY法廷ファイル、ブルーブラッド NYPD家族の絆、CHASE 逃亡者を追え!、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査、シカゴ・ファイア)




トゥモロー・ピープル[THE TOMORROW PEOPLE](2013)

Danny Cannon ・・・(CSI 科学捜査班、CSI マイアミ、イレブンス・アワー、DARK BLUE 潜入捜査、ALCATRAZ アルカトラズ、シェイムレス 俺たちに恥はない)
Guy Bee ・・・(CSI マイアミ、トゥルー・コーリング、ラスベガス、スーパーナチュラル、クリミナル・マインド、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、カイルXY、サウスランド、跳べ!ロックガールズ メダルへの誓い、ARROW アロー、レボリューション)
Nick Copus ・・・(スーパーナチュラル、ARROW アロー、ALCATRAZ アルカトラズ)
Nathan Hope ・・・(アメリカン・ゴシック、CSI:科学捜査班、コールドケース、CSI NY、DARK BLUE 潜入捜査、ジャッジメント NY法廷ファイル)
Félix Alcalá ・・・(ER緊急救命室、アース2、プロファイラー 犯罪心理分析官、CSI 科学捜査班、CSI マイアミ、ラスベガス、LAX、バトルスター・ギャラクティカ、Dr.HOUSE、ポイント・プレザントの悪夢、クリミナル・マインド、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、グッド・ワイフ、跳べ!ロックガールズ メダルへの誓い、GRIMM グリム、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル)
Rob Bailey ・・・(ER緊急救命室、犯罪捜査官ネイビーファイル、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、バトルスター・ギャラクティカ、グレイズ・アナトミー、クリミナル・マインド、ジャッジメント NY法廷ファイル、GRIMM グリム)
Leslie Libman ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、OZ オズ、ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、NCIS ネイビー犯罪捜査班、Lの世界、4400 未知からの生還者、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、NCIS:LA 極秘潜入捜査班、ヴァンパイア・ダイアリーズ、フラッシュフォワード、シカゴ・ファイア)
Eagle Egilsson ・・・(FRINGE フリンジ、DARK BLUE 潜入捜査、Hawaii Five-0、ジャッジメント NY法廷ファイル、CHASE 逃亡者を追え!、ワンス・アポン・ア・タイム、ARROW アロー、ALCATRAZ アルカトラズ)
Dermott Downs ・・・(クリミナル・マインド、イレブンス・アワー、DARK BLUE 潜入捜査、CHASE 逃亡者を追え!、ARROW アロー)
Michael Schultz ・・・(刑事スタスキー&ハッチ、L.A.ロー 七人の弁護士、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、犯罪捜査官ネイビーファイル、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ギルモア・ガールズ、エバーウッド 遥かなるコロラド、ボストン・パブリック、The O.C.、コールドケース、ダーティ・セクシー・マネー、チャック CHUCK、跳べ!ロックガールズ メダルへの誓い、ARROW アロー)
Steven A. Adelson
Jace Alexander ・・・(LAW & ORDER、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、Dr.HOUSE、プリズン・ブレイク、ロイヤル・ペインズ、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査)
Oz Scott ・・・(ヒルストリート・ブルース、L.A.ロー 七人の弁護士、ピケット・フェンス、シカゴ・ホープ、犯罪捜査官ネイビーファイル、アメリカン・ゴシック、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、CSI 科学捜査班、エド ボーリング弁護士、NCIS ネイビー犯罪捜査班、CSI NY、ボストン・リーガル、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、クリミナル・マインド、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、ブルーブラッド NYPD家族の絆、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査)
John Behring ・・・(ロズウェル 星の恋人たち、One Tree Hill、CSI NY、4400 未知からの生還者、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、メンタリスト、ヴァンパイア・ダイアリーズ、V(ビジター)、DARK BLUE 潜入捜査、ライ・トゥ・ミー、跳べ!ロックガールズ メダルへの誓い、ブルーブラッド NYPD家族の絆、GRIMM グリム、ARROW アロー)
Wendey Stanzler ・・・(セックス・アンド・ザ・シティ、名探偵モンク、デスパレートな妻たち、グレイズ・アナトミー、ゴシップガール、ヴァンパイア・ダイアリーズ、ドールハウス、ロイヤル・ペインズ、ARROW アロー、23号室の小悪魔、シェイムレス 俺たちに恥はない)




スポンサーサイト



Posted on 2021/02/20 Sat. 22:57 [edit]

category: 海外ドラマの監督たち(アメリカ編)

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

海外ドラマの監督たち(アメリカ編) :2013年  

2013年

ブラックリスト[THE BLACKLIST](2013)

Season 1 (2013–14)~
Joe Carnahan (3 episodes)
Jace Alexander (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、Dr.HOUSE、プリズン・ブレイク、ロイヤル・ペインズ、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査)
Michael Watkins (21 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、ビバリーヒルズ高校白書、LAW & ORDER、NYPDブルー、Xファイル、シカゴ・ホープ、ミレニアム、名探偵モンク、ラスベガス、UCアンダーカバー 特殊捜査班、ヤング・スーパーマン、4400 未知からの生還者、プリズン・ブレイク、ロイヤル・ペインズ、THE EVENT イベント、GRIMM グリム、クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル)
Vince Misiano (2 episodes) ・・・(LAW & ORDER、アリーmyラブ、ザ・ホワイトハウス、エド ボーリング弁護士、4400 未知からの生還者、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、ホワイトカラー、ARROW アロー)
Nick Gomez (1 episodes) ・・・(スーパーナチュラル、ARROW アロー、アウェイク 引き裂かれた現実)
Adam Arkin (1 episodes) ・・・(シカゴ・ホープ、アリーmyラブ、名探偵モンク、ボストン・リーガル、グレイズ・アナトミー、クローザー、Dirt ダート、ライ・トゥ・ミー、リゾーリ&アイルズ、ザ・ファインダー 千里眼を持つ男)
Stephen Surjik (1 episodes) ・・・(Xファイル、名探偵モンク、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、ARROW アロー)
Dan Lerner (1 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、ピケット・フェンス、プロファイラー 犯罪心理分析官、NCIS ネイビー犯罪捜査班、グレイズ・アナトミー、メンタリスト、シカゴ・ファイア)
Michael Zinberg (2 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、犯罪捜査官ネイビーファイル、ザ・プリテンダー 仮面の逃亡者、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ギルモア・ガールズ、堕ちた弁護士 ニック・フォーリン、名探偵モンク、ボストン・パブリック、NCIS ネイビー犯罪捜査班、LOST、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、FRINGE フリンジ、グッド・ワイフ、ライ・トゥ・ミー、リゾーリ&アイルズ)
Peter Werner (1 episodes) ・・・(こちらブルームーン探偵社、LAW & ORDER:犯罪心理捜査班、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、ブルーブラッド NYPD家族の絆、GRIMM グリム)
Randy Zisk (1 episodes) ・・・(シカゴ・ホープ、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、デスパレートな妻たち、Dr.HOUSE、BONES、メンタリスト、リゾーリ&アイルズ、スキャンダル 託された秘密)
Steven A. Adelson (5 episodes)
Paul Edwards (2 episodes) ・・・(バトルスター・ギャラクティカ、スーパーナチュラル、HEROES、プッシング・デイジー 恋するパイメーカー、FRINGE フリンジ、Hawaii Five-0、ALCATRAZ アルカトラズ)
Karen Gaviola (2 episodes) ・・・(LAW & ORDER、NYPDブルー、CSI 科学捜査班、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、CSI マイアミ、コールドケース、CSI NY、LOST、プリズン・ブレイク、女検察官アナベス・チェイス、クリミナル・マインド、BONES、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、イレブンス・アワー、NCIS:LA 極秘潜入捜査班、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、DARK BLUE 潜入捜査、ライ・トゥ・ミー、Hawaii Five-0、ジャッジメント NY法廷ファイル、ブルーブラッド NYPD家族の絆、CHASE 逃亡者を追え!、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査、シカゴ・ファイア)

Season 2 (2014–15)~
David Platt (2 episodes) ・・・(LAW & ORDER、Dr.HOUSE、LAW & ORDER 陪審評決、グッド・ワイフ、ライ・トゥ・ミー、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査、SUITS スーツ)
Andrew McCarthy (14 episodes) ・・・(ゴシップガール、ホワイトカラー)
Donald Thorin Jr. (4 episodes) ・・・(コールドケース)
Guy Ferland (1 episodes) ・・・(ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、NIP/TUCK マイアミ整形外科医、Dr.HOUSE、エド ボーリング弁護士、秘密情報部トーチウッド、プリズン・ブレイク、クリミナル・マインド、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、ダメージ、メンタリスト、イレブンス・アワー、ヴァンパイア・ダイアリーズ、サウスランド、DARK BLUE 潜入捜査、ウォーキング・デッド、ヒューマン・ターゲット、ワンス・アポン・ア・タイム、HOMELAND)
Michael Waxman (1 episodes) ・・・(THE EVENT イベント、TOUCH タッチ)

Season 3 (2015–16)~
Omar Madha (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER 犯罪心理捜査班、24 TWENTY FOUR、ゴシップガール、GRIMM グリム、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、レボリューション)
Alex Zakrzewski (2 episodes) ・・・(OZ オズ、LAW & ORDER:犯罪心理捜査班、コールドケース、CSI NY、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、女検察官アナベス・チェイス、グッド・ワイフ、Hawaii Five-0、ブルーブラッド NYPD家族の絆、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、ワンス・アポン・ア・タイム、VEGAS ベガス)
Ami Canaan Mann (1 episodes)
Terrence O'Hara (6 episodes) ・・・(ドクタークイン 大西部の女医物語、Xファイル、犯罪捜査官ネイビーファイル、ザ・プリテンダー 仮面の逃亡者、CSI 科学捜査班、UCアンダーカバー 特殊捜査班、ヤング・スーパーマン、ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、NCIS ネイビー犯罪捜査班、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、HEROES、SHARK、NCIS:LA 極秘潜入捜査班、ドールハウス、ライ・トゥ・ミー、リゾーリ&アイルズ、GRIMM グリム、ザ・ファインダー 千里眼を持つ男)
Mary Lambert (1 episodes) ・・・(ARROW アロー)
John Terlesky (6 episodes) ・・・(ボストン・リーガル、グレイズ・アナトミー、クリミナル・マインド、ゴシップガール、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、Hawaii Five-0、ヒューマン・ターゲット、クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル、スキャンダル 託された秘密)
Bill Roe (17 episodes)
Tim Hunter (1 episodes) ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、ツイン・ピークス、シカゴ・ホープ、プロファイラー 犯罪心理分析官、NIP/TUCK マイアミ整形外科医、コールドケース、CSI NY、デクスター 警察官は殺人鬼、マッドメン、ブレイキング・バッド、ライ・トゥ・ミー)
Anton Cropper (1 episodes) ・・・(名探偵モンク、BONES、メンタリスト、チャック CHUCK、ホワイトカラー、SUITS スーツ)
Eagle Egilsson (1 episodes) ・・・(FRINGE フリンジ、DARK BLUE 潜入捜査、Hawaii Five-0、ジャッジメント NY法廷ファイル、CHASE 逃亡者を追え!、ワンス・アポン・ア・タイム、ARROW アロー、ALCATRAZ アルカトラズ)
Michael Dinner (1 episodes) ・・・(シカゴ・ホープ、グレイズ・アナトミー)

Season 4 (2016–17)~
Kurt Kuenne (4 episodes)
Edward Ornelas (1 episodes) ・・・(NCIS ネイビー犯罪捜査班、グレイズ・アナトミー、メンタリスト)
Christine Gee (4 episodes)
Michael Caracciolo (7 episodes)
Jean de Segonzac (2 episodes) ・・・(刑事コロンボ、犯罪捜査官ネイビーファイル、アリーmyラブ、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、CSI マイアミ、ボストン・パブリック、ヤング・スーパーマン、コールドケース、ボストン・リーガル、BONES、LAW & ORDER 陪審評決、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、HEROES、ゴシップガール、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査、シカゴ・ファイア、スキャンダル 託された秘密)
Don Thorin (4 episodes)

Season 5 (2017–18)~
Adam Weisinger (3 episodes)
Paul Holahan (2 episodes) ・・・(WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、ラスベガス、コールドケース、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、SHARK、メンタリスト、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、ホワイトカラー、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査)
Solvan "Slick" Naim (1 episodes)
Cort Hessler (3 episodes)
Bethany Rooney (2 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、ピケット・フェンス、ドクタークイン 大西部の女医物語、アリーmyラブ、ギルモア・ガールズ、エバーウッド 遥かなるコロラド、ラスベガス、One Tree Hill、Snoops、ボストン・パブリック、エド ボーリング弁護士、NCIS ネイビー犯罪捜査班、デスパレートな妻たち、グレイズ・アナトミー、クリミナル・マインド、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、リゾーリ&アイルズ、ARROW アロー、ポリティカル・アニマルズ)

Season 6 (2019)~
Daniel Willis (3 episodes) ・・・(グレイズ・アナトミー)
Lin Oeding (1 episodes) ・・・(シカゴ・ファイア)
Stephanie Marquardt (4 episodes)
Lisa Robinson (2 episodes)

Season 7 (2019–20)~
Victor Nelli, Jr. (1 episodes) ・・・(ギルモア・ガールズ、コミ・カレ!!、23号室の小悪魔)
Andrew Berger (1 episodes)
Tessa Blake (1 episodes) ・・・(ヴェロニカ・マーズ、ワンス・アポン・ア・タイム)
Mahesh Pailoor (1 episodes)


基本は純エンタメ作品ながら、主演のジェームズ・スペイダー

ジェームズ・スペイダー ブラックリスト1ジェームズ・スペイダー ブラックリスト

圧倒的な説得力と脚本のクオリティ&シビアでクールな人間観で、しばしば"哲学的"とも言える感慨をこちらに抱かせる、アメドラの一つの理想的なバランスを実現した現代を代表する作品の一つだと思います。
繰り返しますが基本はあくまでエンタメ。ただそのエンタメという形式を使って、時にそれ以上のものを表現している作品というか。
監督としては
シーズン1からの
Michael Watkins (21 episodes) ・・・(L.A.ロー 七人の弁護士、ビバリーヒルズ高校白書、LAW & ORDER、NYPDブルー、Xファイル、シカゴ・ホープ、ミレニアム、名探偵モンク、ラスベガス、UCアンダーカバー 特殊捜査班、ヤング・スーパーマン、4400 未知からの生還者、プリズン・ブレイク、ロイヤル・ペインズ、THE EVENT イベント、GRIMM グリム、クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル)
シーズン2からの
Andrew McCarthy (14 episodes) ・・・(ゴシップガール、ホワイトカラー)
が話数的には目立ちますが、"作者"のJon Bokenkamp自身が脚本を書いたモデル的なパイロット版&2話は別の監督ですし、特にこの二人の個性で作っているという事ではないだろうと思います。信頼はされているでしょうけど、あくまで職人というか雇われというか。
そういう意味でも、王道エンタメアメドラのフォームで作られている作品だろうと。
でもなんか、色々考えちゃいますよね。唸らされるというか。やっぱジェームズ・スペイダー、かなあ(笑)。それとリズとの、妙に"真剣"な父娘感情。
特にリズに愛情を"疑われる"時のレッドの切なさと言ったら(笑)。信じてあげてよという。


マスターズ・オブ・セックス[MASTERS OF SEX](2013)

Season 1 (2013)~
John Madden (1 episodes) ・・・(シャーロック・ホームズの冒険、主任警部モース、第一容疑者)
Michael Dinner (3 episodes) ・・・(シカゴ・ホープ、グレイズ・アナトミー)
Lawrence Trilling (1 episodes) ・・・(エド ボーリング弁護士、NIP/TUCK マイアミ整形外科医、プッシング・デイジー 恋するパイメーカー)
Jennifer Getzinger (2 episodes) ・・・(デスパレートな妻たち、マッドメン、SUITS スーツ)
Michael Apted (9 episodes)
Adam Davidson (2 episodes) ・・・(シックス・フィート・アンダー、名探偵モンク、LAX、デッドウッド、LOST、グレイズ・アナトミー、クリミナル・マインド、デクスター 警察官は殺人鬼、FRINGE フリンジ、コミ・カレ!!、SUITS スーツ、アウェイク 引き裂かれた現実)
Tim Fywell (1 episodes) ・・・(心理探偵フィッツ[英国版]、法医学捜査班 silent witness、氷の家、オックスフォードミステリー ルイス警部)
Lesli Linka Glatter (1 episodes) ・・・(ツイン・ピークス、NYPDブルー、ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス、ギルモア・ガールズ、The O.C.、Dr.HOUSE、ウォーキング・デッド、HOMELAND、ニュースルーム、ラスト・リゾート 孤高の戦艦)
Phil Abraham (1 episodes) ・・・(ブレイキング・バッド、ホワイトカラー、ウォーキング・デッド、クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル、ミッシング)

Season 2 (2014)~
Michael Engler (1 episodes) ・・・(シカゴ・ホープ、セックス・アンド・ザ・シティ、ザ・ホワイトハウス、シックス・フィート・アンダー、デッドウッド、ダウントン・アビー)
Jeremy Webb (5 episodes) ・・・(S.A.S.英国特殊部隊、魔術師マーリン、ダウントン・アビー)
Keith Gordon (1 episodes) ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、Dr.HOUSE、デクスター 警察官は殺人鬼、HOMELAND)
Adam Arkin (5 episodes) ・・・(シカゴ・ホープ、アリーmyラブ、名探偵モンク、ボストン・リーガル、グレイズ・アナトミー、クローザー、Dirt ダート、ライ・トゥ・ミー、リゾーリ&アイルズ、ザ・ファインダー 千里眼を持つ男)

Season 3 (2015)~
Dean Parisot (1 episodes) ・・・(ER緊急救命室、名探偵モンク、グッド・ワイフ)
Miguel Sapochnik (1 episodes) ・・・(Dr.HOUSE、FRINGE フリンジ、フォーリング スカイズ、ゲーム・オブ・スローンズ、レボリューション)
Christopher Manley (1 episodes) ・・・(マッドメン)
Michael Weaver (1 episodes)
Matt Earl Beesley (1 episodes) ・・・(CSI:科学捜査班、CSI:マイアミ、LOST、CSI:NY、プリズン・ブレイク、女検察官アナベス・チェイス、Hawaii Five-0、フォーリング スカイズ、TOUCH タッチ、VEGAS ベガス)
Dan Attias (1 episodes) ・・・(特捜刑事マイアミバイス、ビバリーヒルズ高校白書、ピケット・フェンス、アリーmyラブ、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、CSI マイアミ、ボストン・リーガル、デッドウッド、Dr.HOUSE、LOST、グレイズ・アナトミー、HEROES、ダメージ、ウォーキング・デッド、アンダーカバー、HOMELAND)
Susanna White (1 episodes) ・・・(パレーズ・エンド、ブリーク・ハウス、ボードウォーク・エンパイア 欲望の街)

Season 4 (2016)~
Colin Bucksey (3 episodes) ・・・(特捜刑事マイアミバイス、NCIS ネイビー犯罪捜査班、Dr.HOUSE、4400 未知からの生還者、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、ダメージ、ブレイキング・バッド、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット)
Eric Galileo Tignini (1 episodes)
Julie Anne Robinson (1 episodes) ・・・(グレイズ・アナトミー、プッシング・デイジー 恋するパイメーカー、スキャンダル 託された秘密)
Karyn Kusama (1 episodes) ・・・(Lの世界、シカゴ・ファイア)


"セックス"の科学的研究のパイオニア"マスターズ"博士(男性)とその助手や妻などの彼を取り巻く女たちのドラマ。
セックス研究の描写自体はしっかりやってますが、同時にそれは助手を筆頭とする女たちの自己解放の物語でもあるので、比重としては五分五分か少し後者が強いかなというくらいの感じ。
監督陣の特徴としては、

・John Madden、Tim Fywell、Jeremy Webbといったイギリスドラマの監督。
医療ドラマ (シカゴ・ホープ、グレイズ・アナトミー、NIP/TUCK マイアミ整形外科医、ER、Dr.HOUSE等)
女性ドラマ (プッシング・デイジー、デスパレートな妻たち、セックス・アンド・ザ・シティ等)

の名前がやはり目立っていて、内容にはマッチしているかなと。
特にイギリスドラマの名前の多さは、結構珍しい部類。合作でもないのに。


西海岸捜査ファイル グレイスランド[GRACELAND](2013)

Season 1 (2013)~
Russell Lee Fine (7 episodes) ・・・(ホワイトカラー)
Renny Harlin (3 episodes) ・・・(ホワイトカラー)
Sanford Bookstaver (4 episodes) ・・・(霊能者アザーズ、トゥルー・コーリング、The O.C.、Dr.HOUSE、プリズン・ブレイク、BONES、ホワイトカラー、TOUCH タッチ、レボリューション)
David Straiton (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、NYPDブルー、Xファイル、アース2、ミレニアム、ラスベガス、ハーシュ・レルム、Dr.HOUSE、BONES、サウスランド、ライ・トゥ・ミー、ウォーキング・デッド、ゲーム・オブ・スローンズ、ザ・ファインダー 千里眼を持つ男)
Paul Holahan (1 episodes) ・・・(WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、ラスベガス、コールドケース、NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル、SHARK、メンタリスト、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、ホワイトカラー、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査)
Charlotte Sieling (1 episodes) ・・・(ホワイトカラー、HOMELAND)

Season 2 (2014)~
Stephen Surjik (2 episodes) ・・・(Xファイル、名探偵モンク、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、ARROW アロー)
Sheree Folkson (1 episodes) ・・・(捜査官クリーガン、アメリカン・ホラー・ストーリー)
Marc Roskin (1 episodes) ・・・(レバレッジ 詐欺師たちの流儀)
David Barrett (1 episodes) ・・・(The O.C.、トゥルー・コーリング、CSI NY、メンタリスト、イレブンス・アワー、ヴァンパイア・ダイアリーズ、ブルーブラッド NYPD家族の絆、ワンス・アポン・ア・タイム、ARROW アロー)
Alrick Riley (1 episodes) ・・・(法医学捜査班 silent witness、リンリー警部 捜査ファイル、CSI:科学捜査班、NCIS ネイビー犯罪捜査班、華麗なるペテン師たち、クリミナル・マインド、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、ウォーキング・デッド、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、ワンス・アポン・ア・タイム)
Larry Teng (5 episodes) ・・・(ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、クリミナル・マインド、Hawaii Five-0、ブルーブラッド NYPD家族の絆、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、ARROW アロー)
Larysa Kondracki (1 episodes) ・・・(ウォーキング・デッド)
Duane Clark (3 episodes) ・・・(スターゲイトSG-1、CSI:科学捜査班、堕ちた弁護士 ニック・フォーリン、CSI:マイアミ、ボストン・パブリック、One Tree Hill、CSI:NY、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、Hawaii Five-0、VEGAS ベガス)

Season 3 (2015)~
Doug Hannah (1 episodes) ・・・(ホワイトカラー)
Scott Peters (1 episodes)
Maja Vrvilo (1 episodes) ・・・(プリズン・ブレイク、Hawaii Five-0、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット)
Timothy Busfield (1 episodes) ・・・(WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、エド ボーリング弁護士、ラスベガス、ダメージ、ホワイトカラー)
Lucy Liu (1 episodes)
Mary Harron (1 episodes) ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、シックス・フィート・アンダー、Lの世界)


冒頭の3人
Russell Lee Fine (7 episodes) ・・・(ホワイトカラー)
Renny Harlin (3 episodes) ・・・(ホワイトカラー)
Sanford Bookstaver (4 episodes) ・・・(霊能者アザーズ、トゥルー・コーリング、The O.C.、Dr.HOUSE、プリズン・ブレイク、BONES、ホワイトカラー、TOUCH タッチ、レボリューション)
を筆頭に、圧倒的に『ホワイトカラー』の名前が目立ちますね。
そういう"知的"で"おしゃれ"な指向を根底に持った、ただ直接的には"青春""熱血""警察"ドラマ。
実際何かとても掴みどころがないというか、やたら"総合的"な印象の強いドラマでした。同居する男女捜査官たちのバックグラウンドの、バラエティ感も相まって。


ザ・フォロイング[THE FOLLOWING](2013)

Season 1 (2013)~
Marcos Siega (18 episodes) ・・・(新チャーリーズ・エンジェル、コールドケース、ヴェロニカ・マーズ、SHARK、デクスター 警察官は殺人鬼、ダメージ、ヴァンパイア・ダイアリーズ)
Liz Friedlander (3 episodes) ・・・(One Tree Hill、ゴシップガール、ヴァンパイア・ダイアリーズ、アメリカン・ホラー・ストーリー、レボリューション)
Henry Bronchtein (1 episodes) ・・・(NYPDブルー、ザ・ソプラノズ)
Phil Abraham (1 episodes) ・・・(ブレイキング・バッド、ホワイトカラー、ウォーキング・デッド、クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル、ミッシング)
Nick Gomez (1 episodes) ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、ヴェロニカ・マーズ、Dr.HOUSE、4400 未知からの生還者、デクスター 警察官は殺人鬼、ダメージ、イレブンス・アワー、フラッシュフォワード、DARK BLUE 潜入捜査、ブルーブラッド NYPD家族の絆、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査)
Joshua Butler (4 episodes) ・・・(ヴァンパイア・ダイアリーズ)
Adam Davidson (2 episodes) ・・・(シックス・フィート・アンダー、名探偵モンク、LAX、デッドウッド、LOST、グレイズ・アナトミー、クリミナル・マインド、デクスター 警察官は殺人鬼、FRINGE フリンジ、コミ・カレ!!、SUITS スーツ、アウェイク 引き裂かれた現実)
David Von Ancken (1 episodes) ・・・(OZ オズ、ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、コールドケース、CSI NY、ゴシップガール、メンタリスト、ヴァンパイア・ダイアリーズ、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット)
Nicole Kassell (5 episodes) ・・・(コールドケース、クローザー、SUITS スーツ)

Season 2 (2014)~
Rob Seidenglanz (3 episodes) ・・・(SUITS スーツ)
Steve Shill (1 episodes) ・・・(LAW & ORDER、ER緊急救命室、ザ・ホワイトハウス、ザ・ソプラノズ、LAW & ORDER:犯罪心理捜査班、デッドウッド、クリミナル・マインド、デクスター 警察官は殺人鬼、ダメージ、シカゴ・ファイア、ミッシング)

Season 3 (2015)~
Gary Love (1 episodes)
Mary Harron (1 episodes)
Sylvain White (1 episodes)
David Tuttman (1 episodes)
David McWhirter (1 episodes)


Marcos Siega (18 episodes) ・・・(コールドケース、ヴェロニカ・マーズ、SHARK、デクスター 警察官は殺人鬼、ダメージ、ヴァンパイア・ダイアリーズ)
監督のドラマと、言っていい感じ。
まあ演出自体に特徴があるというよりも、"カルトの力学"をめぐる、外向きの完成度は確保しつつも、かなり突っ込んだ"個人的"とも感じる内容の込められたシナリオを、同志的に支える監督との二人三脚で映像化みたいな感じかなあと。
見た感じの印象としては、それほど癖は無いというか職人的な演出に感じますが。
まあ"友達"なのかなあと(笑)。監督自身の経歴としては、『SHARK』『デクスター』『ダメージ』あたりは結構骨っぽいと言えば骨っぽい作品と言えるかもしれませんが、普通と言えば普通な経歴にも。まああんまり無理して納得する必要は。(笑)


ハンニバル[HANNIBAL](2013)

Season 1 (2013)~
David Slade (5 episodes) ・・・(ブレイキング・バッド、アウェイク 引き裂かれた現実)
Michael Rymer (7 episodes) ・・・(バトルスター・ギャラクティカ、フラッシュフォワード、アメリカン・ホラー・ストーリー)
Peter Medak (2 episodes) ・・・(私立探偵マグナム、ホミサイド 殺人捜査課、堕ちた弁護士 ニック・フォーリン、コールドケース、Dr.HOUSE、ブレイキング・バッド)
Guillermo Navarro (6 episodes)
James Foley (1 episodes)
Tim Hunter (4 episodes) ・・・(ホミサイド 殺人捜査課、ツイン・ピークス、シカゴ・ホープ、プロファイラー 犯罪心理分析官、NIP/TUCK マイアミ整形外科医、コールドケース、CSI NY、デクスター 警察官は殺人鬼、マッドメン、ブレイキング・バッド、ライ・トゥ・ミー、アメリカン・ホラー・ストーリー)
John Dahl (2 episodes) ・・・(ブレイキング・バッド、ヴァンパイア・ダイアリーズ、ウォーキング・デッド、フォーリング スカイズ、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、HOMELAND、ARROW アロー)

Season 2 (2014)~
David Semel (1 episodes) ・・・(ビバリーヒルズ高校白書、シカゴ・ホープ、バフィー 恋する十字架、ロズウェル 星の恋人たち、CSI 科学捜査班、ボストン・パブリック、Dr.HOUSE、HEROES、アメリカン・ホラー・ストーリー、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、HOMELAND)
Vincenzo Natali (6 episodes)

Season 3 (2015)~
Marc Jobst (1 episodes) ・・・(オックスフォードミステリー ルイス警部)
Adam Kane (1 episodes) ・・・(24 TWENTY FOUR、スーパーナチュラル、HEROES、プッシング・デイジー 恋するパイメーカー、メンタリスト、フォーリング スカイズ、TOUCH タッチ)
Neil Marshall (1 episodes) ・・・(ゲーム・オブ・スローンズ)


こちらは相当こってりした、シナリオもさることながら演出で表現している比重がかなり高いタイプの作品。
その割には担当話数はバラけていますが、そもそも映画(『羊たちの沈黙』)が先にあった作品なので、基本的なフォーマットは既にそちらで出来ている感じでしょうね。
またイタリアを舞台にしたエピソード部分も多いので、二人ほどそういう名前
Guillermo Navarro (6 episodes)
Vincenzo Natali (6 episodes)
も混じってますね。


HOSTAGES ホステージ[HOSTAGES](2013)

Jeffrey Nachmanoff (2 episodes) ・・・(シカゴ・ファイア)
Jason Ensler ・・・(エド ボーリング弁護士、ゴシップガール、チャック CHUCK、ニュースルーム)
Henry Bronchtein ・・・(NYPDブルー、ザ・ソプラノズ)
Russell Lee Fine ・・・(ホワイトカラー)
Karen Gaviola ・・・(LAW & ORDER、NYPDブルー、CSI 科学捜査班、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、CSI マイアミ、コールドケース、CSI NY、LOST、プリズン・ブレイク、女検察官アナベス・チェイス、クリミナル・マインド、BONES、ザ・ユニット 米軍極秘部隊、イレブンス・アワー、NCIS:LA 極秘潜入捜査班、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、DARK BLUE 潜入捜査、ライ・トゥ・ミー、Hawaii Five-0、ジャッジメント NY法廷ファイル、ブルーブラッド NYPD家族の絆、CHASE 逃亡者を追え!、アンフォーゲッタブル 完全記憶捜査、シカゴ・ファイア)
David Von Ancken ・・・(OZ オズ、ザ・シールド ルール無用の警察バッジ、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、コールドケース、CSI NY、ゴシップガール、メンタリスト、ヴァンパイア・ダイアリーズ、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット)
Matt Earl Beesley ・・・(CSI:科学捜査班、CSI:マイアミ、LOST、CSI:NY、プリズン・ブレイク、女検察官アナベス・チェイス、Hawaii Five-0、フォーリング スカイズ、TOUCH タッチ、VEGAS ベガス)
SJ Clarkson ・・・(華麗なるペテン師たち、HEROES、デクスター 警察官は殺人鬼)
Phil Abraham ・・・(ブレイキング・バッド、ホワイトカラー、ウォーキング・デッド、クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル、ミッシング)
Duane Clark ・・・(スターゲイトSG-1、CSI:科学捜査班、堕ちた弁護士 ニック・フォーリン、CSI:マイアミ、ボストン・パブリック、One Tree Hill、CSI:NY、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、Hawaii Five-0、VEGAS ベガス)
Frederick E. O. Toye ・・・(4400 未知からの生還者、CSI NY、LOST、V(ビジター)、グッド・ワイフ、チャック CHUCK、Hawaii Five-0、パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット、レボリューション、VEGAS ベガス)
Bill Johnson ・・・(シカゴ・ファイア)
Anton Cropper ・・・(名探偵モンク、BONES、メンタリスト、チャック CHUCK、ホワイトカラー、SUITS スーツ)


イスラエルのドラマをリメイクしたポリティカルサスペンス
唯一二話担当している人は第一話とラストを担当しているので、偶然ではなく主導的な監督なんでしょうね。
ただ『シカゴ・ファイア』の人と言われてもそっちの方に特に何の印象も無いので何とも言えません(笑)が、他にも何人かそこからの監督の名前が載っているので、王道消防士ものとポリティカルサスペンスというギャップには、多少興味は惹かれるか。見た目以上の何かが、『シカゴ・ファイア』にもあるのかもと。(でもそそられないんだよなあ(笑))


偽りの太陽 Low Winter Sun[LOW WINTER SUN](2013)

Ernest Dickerson (2 episodes) ・・・(LAW & ORDER、ER緊急救命室、CSI:マイアミ、Lの世界、4400 未知からの生還者、ミディアム 霊能者アリソン・デュボア、クリミナル・マインド、HEROES、デクスター 警察官は殺人鬼、ウォーキング・デッド、ワンス・アポン・ア・タイム、レボリューション)
Andrew Bernstein ・・・(ボストン・リーガル、ダーティ・セクシー・マネー、クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル)
Rosemary Rodriguez ・・・(LAW & ORDER、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!、クリミナル・マインド、キャッスル ミステリー作家は事件がお好き、ウォーキング・デッド、アンダーカバー、ブルーブラッド NYPD家族の絆、VEGAS ベガス)
Sam Miller (2 episodes) ・・・(刑事ジョン・ルーサー)
Stefan Schwartz ・・・(華麗なるペテン師たち、デクスター 警察官は殺人鬼、ホワイトカラー、ウォーキング・デッド)
Catherine Hardwicke
Adam Davidson ・・・(シックス・フィート・アンダー、名探偵モンク、LAX、デッドウッド、LOST、グレイズ・アナトミー、クリミナル・マインド、デクスター 警察官は殺人鬼、FRINGE フリンジ、コミ・カレ!!、SUITS スーツ、アウェイク 引き裂かれた現実)
Anthony Hemingway ・・・(ER緊急救命室、CSI マイアミ、CSI NY、バトルスター・ギャラクティカ、クローザー、クリミナル・マインド、HEROES、コミ・カレ!!、アンダーカバー、アメリカン・ホラー・ストーリー、フォーリング スカイズ、ワンス・アポン・ア・タイム、ニュースルーム、シェイムレス 俺たちに恥はない)


こちらはイギリスドラマのリメイクらしいですが、元の方は知りません。
こちらも二話担当している二人はそれぞれ「最初の二話」「途中の一話と最終話」に配置されているので、それなりに主導的な監督なんでしょう。
後者の人はイギリス人監督。
暗ーい渋ーいクライムドラマでした。
"イギリス"ではないですが、カナダとアメリカの国境付近でうろうろしている話で、せっかくリメイクしたのにほとんど"アメリカ"の印象は無いですね(笑)。割りといいドラマだとは思いますが。


以上です。


Posted on 2021/02/09 Tue. 12:16 [edit]

category: 海外ドラマの監督たち(アメリカ編)

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

’21.1月の米英ドラマ  

アメリカ

『SUITS スーツ(S8)[SUITS](2018) WOWOW/AXN

配信等で見ちゃってる人も多いでしょうが、AXN視聴組なので新作。(笑)
開始以来の相棒マイク(とレイチェル)が去った後の初めてのシーズンで、多少の心配は無くは無かったんですが、全くもって盤石のクオリティでさすがです。
去るちょっと前からそれを見越してか、「この作品の主人公はハーヴィーである」ということを主張する感じの作りになっていたと思いますが、それ自体は多少無理があって、むしろあえて一人決めるとすればやはりそれはマイクの方だったと思います。"熱い"青年主人公マイクとそれを支える兄貴分ハーヴィーというのが、やはり本来のバランス。
ただ"経歴詐称"と天才的記憶力というバックグラウンドを除けば(それだけでも十分ですけど(笑))、マイクというのはそれほど個性的でも魅力的でもないキャラに僕には思えましたし、またこれは作り手の意図通りなのかもしれませんがシカゴの法曹界の「メジャーリーグ」を描くという作品の基本設定からするとさすがにマイクの慈善指向はかなり遊離気味でもあったので、びっくりはしましたがいなくなるのは自然でしたし、"最初からいた"ことを除けば実は大した空白でもないなと。「魅力」というなら、やはりハーヴィーとドナですしね。
堅苦しいレイチェルはそもそも嫌いでしたし、せいせいしたに近い部分も割りと。(笑)
ただまあそこらへんの"すり替え"も含めて、本当に上手い脚本だなと改めて。
話的には、"管理職"になったハーヴィーやドナの今までには無いタイプの空回り勇み足など、辛い内容も割りと多いんですが、作品への信頼感という意味では幸せな気持ちで見ています(笑)。新登場の女フィクサーの"仲間入り"のプロセスの描写とかも、ほんと上手いですよね。痺れます。根底にはある種の優しさ粘り強さもありますし、"人"に対する。
アメドラ、ですね、ほんとに。
僕が好きな、ずっと好きだった。一つの典型にして2018年における一つの代表というか。


『ミステリーゾーン』[THE TWILIGHT ZONE](1959) B&W/スパドラ

先々月にリメイク版『トワイライト・ゾーン』を見たSF/ホラードラマシリーズの、オリジナル版。
"スパドラ"的に新作なのか再放送なのか、どうなんでしょうね。とにかく僕は初めて見ました。
結論、リメイク版よりは見られる
でもやっぱり趣味じゃない。(笑)
「1話完結オムニバス」は、どうしても話がわざとらしくなりがち。オチつけ過ぎというか。


[WOWOWお下がり組]

・・・というサブカテゴリー。(笑)
それぞれ過去WOWOWでのお試し視聴時点で一回取り上げてるんですが、何か立て続けに(スカパーで言えば)"ドラマセット"系チャンネルで放送するようになったので、見る人も一気に増えたでしょうから改めて。
そしてこの"お下がり"のペースの予想外の早さに、WOWOW本体の契約は僕はまた控えるようになってしまいました(笑)。こんな早いなら待った方がいいなあと、お金的にも情報共有的にも。


『グッド・ドクター 名医の条件』[THE GOOD DOCTOR](2017) WOWOW/AXN

医療ドラマの傑作『Dr.House』の製作者による再びの医療ドラマ。
いかにも繊細な自閉症の外科医が主人公ということで、"ヒューマンドラマ"色が強くて暑苦しくなるかなと思いきや、さすがHouseの人でそれを上回る知性やユーモアの楽しい、こちらも結論傑作です。見る程好きになりました。
"自閉症"主人公が気遣われる哀れまれるあるいは偏見にさらされるだけでなく、時に攻撃的になったり"毒"として自閉症を使ったりするのを恐れないのが、いいバランスになってると思います。懐疑的だった直接の指導医の徐々に受け入れて行くプロセスも自然でしたし、いち早く友達になってくれた同僚の女性レジデントの思いやりも戸惑いも、どちらも自然でこれもいいです。そして予想外の早いタイミングで"恋愛"沙汰を巻き起こして去って行った隣人のコも。まあ"隣り"にあんなコがいるというのは、話が上手過ぎる羨まし過ぎるとは思いますが。(笑)

"ヒューマン"で言うならば、第5話「偽りの希望」の幼い頃死んだ主人公の弟にそっくりな(不治の病の)患者の少年の回が最高でした、大泣きしました。

The Good Doctor Point Three PercentThe Good Doctor Point Three Percent2

ああいうタイプのキャラに弱いというか(笑)、幼くして全てを悟った少年の"賢明"さが痛いというか。
字幕版吹替版、両方で録画してしまいました(笑)。吹替の声も良かった。綺麗な顔の子だなあ。


『FBI:特別捜査班』[FBI](2018) WOWOW/FOX

これ目当てに僕がWOWOWを契約した直後くらいに、FOXでの放送の決まった作品。(笑)
しかもWOWOWは吹替のみでしたが、FOXは両方ある。やられたぜ。(笑)
『LAW & ORDER』シリーズの超大御所プロデューサー Dick Wolf の新作ですが、どう人材を回しているのか伝統の良さはありつつも古びた感じはなく、また何か特に新機軸は無いのに不思議な程"2018年"を感じさせられる警察ドラマ。
具体的なことは分かりませんが、やはり何らか"プロデュース"センスのたまものなんでしょうね、時代の変化にも負けない。"伝統"だけど、"様式美"ではないんですよね、例えば『リゾーリ&アイルズ』とは違って。
通して見た結論として、そんなに凄い作品ということは無かったですが(笑)、これはこれでアメリカの警察ドラマの優れたサンプルたり得る作品だと思います。特に"2018年"ということを考え合わせると。
しかしタイトルもう少し何とかならなかったのか(笑)。当たり前過ぎて覚えられないし、"新作"にも見えない。


『ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ』[NEW AMSTERDAM](2018) WOWOW/FOX

『ブラックリスト』エリザベスの旦那(元潜入監視役)役の人主演の、大病院の"GM"的なポジションの人(そういう職業があるらしい)の活躍を描いた作品。
"医療のよろずコーディネート"というテーマは興味深いんですが、ドラマとしては『ER』の時代感というか、割りとのっぺりした"ヒューマン""群像"ドラマで4話まで見て飽きちゃいました。多分続きは見ません。
俳優も好きじゃないんですよね。"イケメン"という属性のようなんですけど、ピンと来ないなあ。『ブラックリスト』でも、早く死ねばいいのにと思ってました(笑)。レッドとリズの交情の邪魔をするなと。



イギリス

『私のおばさんは推理作家3姉妹!』[QUEENS OF MYSTERY](2019) AXNミステリー

プロ警察官である「私」(姪)の捜査に、推理作家である「おばさん」たちが何やかや口を挟んで来て共にどたばた事件を解決する話。
「コージー・ミステリ」という言葉を最近知ったんですけど、典型的なその類ですね。

「地域社会が親密である」「居心地が良い」といった意味を持つ「コージー(cozy)」を使用し、日常的な場面でのミステリーであることを示す。


特徴としては
・探偵役が警察官、私立探偵などの職業的捜査官ではなく素人であること
・容疑者が極めて狭い範囲のコミュニティに属している
・暴力表現を極力排除していること
などがあげられる。


高名な『ミス・マープル』シリーズなんかは(ドラマの方も)僕も大好きですけど、これはちょっと"コージー"過ぎるというか、緊張感無さ過ぎて眠くなりました。パス。(笑)


『探偵ミス・スカーレット』[MISS SCARLET AND THE DUKE](2020) AXNミステリー

ある意味"コージー・ミステリ"と並ぶイギリスの定番ジャンルだろう、"19世紀ビクトリア朝ロンドン"を舞台にした女探偵もの。
こちらは当時のロンドンの劣悪な治安や"女"が探偵をやることについての時代的な抵抗感などで、結構ひりひりしたタイプの作品ですが、なかなか面白かったです。
頭は抜群に切れるヒロインですが、やはり"女だてら"を切り開かんとするパッションが不条理というか暴力的な無謀さを伴っていて、でも一方でパイオニアというのはこんなもんだろうなという納得感もあったりして、楽しめました。愛と情ゆえにそれをサポートする"苦労背負い込み"型の男の存在は、若干定番に過ぎるというかご都合主義な感じもしましたけどね。まあでもああいう関係性は、そういう"プレイ"なんですよね、型というか。(笑)

『マクドナルド&ドッズ 窓際刑事ドッズの捜査手帳』[MCDONALD & DODDS](2020) AXNミステリー

多分見たのは先月(12月)なんですが、書くのを忘れてました。でもかなり面白かったです。
無理に現場に出して引導を渡さんとして異動されて来た"窓際"のおじいさんに近いおじさん"オタク"系刑事と、その上司で上昇志向バリバリの女刑事の、かなり極端な"水と油"が溶け合っていくプロセスが面白い、コンビ捜査もの。
ほんとに交わりそうにないんですよね、白人と黒人でもあるし。
program-top_mcdonalds_and_dods
交わる気も予感もサラサラ無かった二人が、捜査上の知性というか"客観的"真理性によって繋がっていくプロセスが、ある意味とてもエキサイティングでした。
知性が売り(ていうか命綱)のおじいさん刑事が、ちゃんと"失敗"するのもまた意外性があって面白かったですね。そこからの挽回やいかにという、予想外の盛り上がり。(笑)

『ロンドン 追う者たち、追われる者たち』[WE HUNT TOGETHER](2020) AXNミステリー

現代ロンドンのボニー&クライド物語。
具体的には元少年ゲリラ兵のアフリカ移民と、女の方は何だろう、騙され系のセックス・ワーカー移民?
同じくらいの比重で捜査側の男女コンビも描く立体感が面白そうに思って見てたんですが、何というか全体としてそれぞれのキャラを「配置」してみただけという感じのインスピレーションの貧困な作品で、いずれお決まりのパターンのどれかが出て来るだけだろうとしか思えなかったのですぐ見るのをやめてしまいました。

・・・という個別の不満は不満として(笑)、AXNミステリー頑張ってますね、バンバン新作を入れて。"イギリスドラマ"自体、頑張ってるのかも知れませんが。


最後に今度はWOWOWの。

『クイズ 100万ポンドを夢見た男』[QUIZ](2020) WOWOW

「クイズ$ミリオネア」のオリジナルイギリス版をめぐる騒動を描いた作品。
ただ何というか、イギリスに見えないんですよね、中南米のどこかみたいな泥臭い生活感。
"インド版"の映画にも結構近いというか。


イギリスでも貧困層の実際はこんな感じなのかなという。何かとにかく、"AXNミステリー"系では見なかった感じの風景で、それがすなわち楽しいわけではないけれど(笑)、興味深かったです。
やっぱり"美化"されてるんですかねえ、それこそ"コージー"に。
「ミリオネア」攻略の為の出場志願者同士の"シンジケート"を題材とした作品ですが、お試しの(上の理由で契約やめたので(笑))1話だけではどうなるのかどれくらい面白いのか、ちょっと測りかねる感じ。"下りて"くれば見るとは思います。


以上です。
中韓ドラマもそれなりには見てるんですけど、そちらは当面ツイッターをご覧ください。(笑)
気が付くとこちらのアジア度がゼロに近くなってるので、いずれ何とかしたいとは思ってますが。


Posted on 2021/02/04 Thu. 18:52 [edit]

category: 最近見た海外ドラマ

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

今号のKISS&ハツキス(’21.1.25) & BELOVE(’21.2.1) & COMIC TINT(’21.2.5)  

kiss2103


別ブログ男漫画の感想はずっと書いてるんですが、女漫画についても書きたくなったので相対的に女性閲覧者率の高そうなこちらのブログで試験的に。(あっちでは多分需要が(笑))
対象は"コミックDAYSプレミアム"で読める講談社女性誌の作品です。(EKISS,ハツキス,BELOVE,COMIC TINT)
基本"読んでいる"人向けのつぶやきなので、内容の説明とかはほとんどしません。電子で読むようになってキャプ画像を貼り易いんで、効果的と思う時は貼りますが。


『御手洗家、炎上する』

大悪玉のいる一見二時間ドラマ風"女のサスペンス"なんですけど、各登場人物の悪意と善良さと共通する"生きる必死さ"がぐるぐるぐるぐる回って、展開が変わる度に違う感情が湧いて来る奥深い作品だと思います。
現在絶賛"犯人"転変中。さすがにそろそろ決まりか。

『Travel journal』

"毒"なし海野つなみ。(笑)

『パーフェクトワールド』

最終回。
ストレートにハートウォーミングだけど"甘さ"は全くない、何か"凛"とした「ハンディキャップ」ものでした。
読む時姿勢を正さないといけないような気になるのが困りもの?(笑)
カーテンコールに惜しみなく拍手、という感じです。

『やんごとなき一族』

あんまり"いじめ"話は好きじゃないんですけど、ヒロインの"善良"さにかなり根性が入ってるので、ある意味では安心して読めます。そこで"揺れ"られると、("善良"さという)美しいものが汚されるのをわざわざ見るというしんどさに襲われるんですけど。
『御手洗家』が二時間サスペンスなら、こちらは"昼ドラ"の進化版という感じですね。枠組みはそうなんだけど読み味はなんか全然(いわゆる"昼ドラ"と)違う。

『おいおいピータン!!』

貧乏飯は嫌いじゃないですけど、"サンドイッチのパン部分"(の再利用)は確かに嫌かも。
"食い残し"感がエグい。(笑)

『世界で一番早い春』

話には若干ついて行けない(笑)部分が出て来ましたが(紗香ってどんなやつだっけ)、タイムスリップ"仲間"からの孤立(更に違う歴史に飛ばされる)というのは確かにかなりキツそう。

『モトカレマニア』

回り回ってやたらめったら"核心"的な内容に展開して来ましたね。
モトカレとしては"保護者"ぶることで、ユリカとしては"区切りをつけた"ことにすることによって、一応自分を慰めながら残りの人生やってくことは出来ると思うんですけどね。そこを更に踏み込んで向き合えと。マジすか、寝た子を起こすんすか。
この二人の復縁の可能性が本当にあるのならやる必要あるでしょうけど、それは多分無いんでしょうしね。その後手垢付き過ぎて無理。
ともかく"出血"必至の再々会シーンが、ここから展開?

その他。
motokare2101_1motokare2101_2

・・・結果墓穴でも素直に認めちゃう水野クンの"デジタル"感好き。(笑)

motokare2101_3

・・・日本国民の数十パーセントがズキっと来るセリフのはず。(笑)
実際「重さ」と「重要性」は、なんだかんだリンク率高いですからね。

motokare2101_4

・・・そうそう(笑)。でも文句も言いづらい。(笑)


『無能の鷹』

今回比較的鷹野へのミッションは、最初から難度高めな気が。"有能"寄りというか。
鷹野の"変換"機能を、若干最初から当てにしてたでしょというか。(笑)
たとえの(極端に)苦手な人というのは、実際いるんでしょうね。
僕はたとえありきの人(笑)なのでよく分からないというか、従ってそういう人は周りに寄って来なくて滅多に目に入らないんだろうと思いますが。

『黒い卵を食べる女』

読み切り。割りと面白かった。

kuroitamago1kuroitamago2

ドキッとはします、が。
それを言ってはおしまいでしょというか、それ暴いてどうなるという感じもします。
これはこれで、相手への甘えや期待の表明というか。

kuroitamago3

これもやや、"どや"顔したいだけみたいなところはありますが。
焦点は男の"救世主"願望というか"理解者"願望というか、確かに弱みのある女だから近付き易く感じているというのはそうなんですが、一方でそういう"傷もの"に寄り添う事によって自分自身も良い面を出して行きたいというそういう"本心"も隠れてはいるわけで。
女側としてはむしろそれを引き出すことの方に集中した方がいいとも言えるというか、まあこの作品の女の人もそこらへんへの怒りや期待ごちゃまぜで、結局は男の愛を求めた形で終わってはいるわけですけどね。

『アレンとドラン』

これこれ。
いや(笑)、いっとき集中的に新しい漫画を読んだ時に、この設定の作品をどこで読んだのかが分からなくなって諦めてたんですけど、こんな近くにいた。『アレンとドラン』というタイトルがなんか外国風の気取った作風の(別の)作品のものに思えてうっかり数か月間スルーしてたんですが、これが読みたかったんですということを今月気付きました(笑)。慌てて遡れる分は遡りましたけど、2回分くらい多分抜けてる。まあ話は分かる。
女漫画にありがちなんですよね。"雰囲気"っぽいタイトルが多くて、かつ画面の感じも似たり寄ったりで(男漫画に比べて)、よく見ないと違いが分からない(笑)。各々が誠実に、結果的に、"共通"の課題を追求しているという良い面の反映でもあるんでしょうが。それで似た感じに行き着く。ただごっちゃにはなり易い。(笑)
作品としては、なんちゃって(彼氏)でもそれはそれで美味しいという、女にとっても男が"ご馳走"であり得るという感じが生々しくて良かった回でした。(笑)

『新しい季節』

読み切り。
作品トータルとしてはやや浅薄に感じましたが、「この人は私を子供扱いしてくれる」というフレーズはおっと思いました。そこを起点にどう面白くなるかと期待しましたが・・・
"年の差恋愛への違和感"というテーマ自体は分かる。ただテーマはテーマでしかないので、もうちょっと色々掘り下げて欲しかった。"賛否"いずれの方向についても。



hatsukiss31


『きみのせかいに恋はない』

あれ?終わってしまった。たった6話の作品だったとは。
でも「固定ジェンダー観念に基づいた"恋愛"至上主義への抵抗」「一方で対する"LGBTQ"的新概念でも結局捉え切れない自分の性」「それを解決はしないまましかし見出す"個"的関係性」という各段階を、真摯に公平に、ちゃんと描けている、かなりいい作品だと思います。
多少説明的ですけど、全6話でこの内容をやるのでは仕方ないか。
もっとじっくり描いて欲しかったなあ、どういう事情か知らないですけど。

koihanai_2101

・・・最終話から。
かなり説明の難しいシーンですが、あらゆる"関係"概念"性"概念棚上げにして、とにかく「いて欲しい」という気持ちを叩きつけた名シーン。
青春のようでもあり、老夫婦のようでもありという感じですが(笑)。あるいは逆に、幼児どうしの"仲良し"関係とか。

『サギ、欲情に鳴く』

(男女双方の)"純粋""猥褻"「入口」「出口」(?)が、ワームホールで繋がったままメビウスの輪のように永遠に回転し続けている感じ・・・と比喩は恐ろしく(笑)陳腐ですが、まあ言いたい事は伝わるでしょう。(笑)
実際既に「入口」も「出口」も見えていると思うので、果たしてここから"どこか"に行けるんでしょうかこの二人はこの作品は。
今のところ単なる"悪役"である旦那さんが、これからどうストーリーを動かすのか、それとも動かさない(笑)のか。


『リカラフル』とかもかなり面白そうなんですけど、途中参加だとなかなか設定・状況が呑み込めなくて。『世界で一番早い春』(↑)の方は、一応キャッチアップ済なんですけど。
共に女漫画ならでは感のある、タイムスリップ/パラレルワールドストーリー。
・・・"SF"とはあえて言いたくない。
"SF"って何というか、無性的中性的なものですからね、伝統的に。(または男が性を超える為のもの)



belove_2101


『傘寿まり子』

今月は猫の出て来なかった、猫漫画。(笑)
読み始めた時は既に"一人"だったので、主人公と家族との経緯は知らないんですが、あえて言えば猫たちに対して向けていた"親身"でリアルな関心/愛情("affection"と言うべきか)を、いよいよ人間の家族に対して向けるターンになったという話ですかね。
そういう"状況"になったというか。
まあ元々愛情深い人なんだろうとは思いますが、それを"発揮"させない状況が長らくあった。(のかな)
・・・本当に追い詰められた人の哀れさ・無力さは、ある意味行き場の無い猫たちと変わらない、的な?

『いくじょ!~ベビーシッターはじめました~』

"漫画"としてどうという感じでもないんですけど、単純に描写の興味深い、"ベビーシッター"漫画。
もっと読みたい。

『H/P ホスピタルポリスの勤務日誌』

ほおお。
随分複雑な事件だったんですね、最終的に。
医学問題、捜査/警察問題双方がっつり気合入れて描いてありますが、"ホスピタルポリス"の特殊性から、「病院内の保安」以上の"犯人"追及のターンになると、若干の違和感というか今それ重要?とか思っちゃいそうになります。警察に任せたら?と言いかけて、いかん、この人たちも"警察"だった(笑)と、やはり拭えない、"ホスピタルポリス"制度へのこちらの不慣れ。(笑)


・・・残りの「COMIC TINT」は今月は5日発売でここから更に空くので、後で足す予定。



そしてCOMIC TINT。('21.2.5)

comictint34


『好きなオトコと別れたい』

sukinaotoko34_1

笑った。(笑)
意外と子供って、大人の経済状態ちゃんと見てることありますからね。(笑)

sukinaotoko34_2

おばあちゃんの意外な方向の忠告。
好きだったんですねえ、"ダメ男"だったおじいちゃんのこと。
そして"変える"ことでそれを失いかけた?

『ホンノウスイッチ』

一番エロい漫画。(笑)
"愛のあるセックス"こそが最もエロい。(?)
この人はなんか、"男の性"も割りとジャストで分かってる感じがするのが面白いんですよね。中性的両性的とかいうのとは、違うんですけど。
・・・ただし今回出て来た「それを言う相手は俺じゃないだろ」というセリフは、余りにもTVドラマ的だと思います(笑)。TVドラマで見た、男の行動というか。
言わないと思う。想像がつかない。
うん、だから基本経験より想像で描いている人なんだろうと思います。それが妙に当たってる部分があるのが、面白いというかドキッとする時があるというか。


Posted on 2021/02/01 Mon. 19:29 [edit]

category: 女性誌漫画

thread: 漫画の感想 - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

リンク

最新記事

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

amazon.co.jp

最新コメント

ブログ村

RSSリンクの表示