死ぬまで海外ドラマ(死ぬ海)

アメリカ、イギリス、中国と欧州各国のドラマ。

今週の海外ドラマ(’17.7.1-7.7)   

『ゲーム・オブ・スローンズ』はDVDでS3まで見終わりました。
滅茶苦茶面白いのと、一方で登場人物の整理が段々追っつかなくてなって来たので(笑)、原作を読んでみたくなってどうしようかなと思っているところです。出来ればドラマはドラマで見た方が、いいんですけどね。


7/1(土) アクエリアス 刑事サム・ホディアック S2#4『レボリューション 1』 (スーパードラマTV)

・すわ"ワッツ暴動"?かと思ったら、まだ何も起きなかった。
・日本に限らず「現代史」って、名前だけ知ってても流れが上手く繋がってないものが多いですよね。(笑)
・なんか「歴史」としての、"遠近感"が上手く作れないんですよね、新し過ぎると。多分"物語"化が不十分ということでしょうが。
・というわけで、こういうので学べるのはいい。(笑)
・結局シャーメインは、普通にアイツとヤッてるのね。"潜入捜査"的には一応NGなのではないかという気もしますが、まあ非公式だし。
・"新し"くはないけど"オープン"で"平等"という、ホディアックのパーソナリティは面白いというか、優れて"ドラマ"的複雑さというか。

7/3(月) クリミナル・マインド S9#13『帰郷』 (スーパードラマTV)

・なかなか切ない話でした。犯人と"母親"との対決の場面は秀逸。
・目撃者たちの犯人のかばい方も、割りとさらっと描かれてましたが胸に来るものがありました。
・切ない話、切ない犯人、複雑な事件、相変わらず好調です。
・少しクドめのハッピーエンドという"特徴"も、相変わらず。(笑)
・今回はおまけもありましたが。とんだ。

7/3(月) ブラインドスポット S1#4『救出のシナリオ』 (AXN)

・やっと"テイラー"に慣れて来たと思ったらまた疑惑が・・・。
・じゃあ"ジェーン"で。(笑)
・ウェラーは犯人とあんな派手に格闘して大丈夫なのかなと思いましたが、「テント」が破れない限りは、防護服の方には穴があっても基本的には大丈夫なんですね。
・助太刀に入ったジェーンの最後の頭部への蹴り強烈(笑)。あれは"殺す"蹴りですよね。(笑)
・ギャンブル依存症の女刑事は、局内の情報を売ってる感じでしょうか。
・好きなキャラが"分析官"くらいしかいないんですけど、ドラマとしては楽しんでいます。謎の出し方が好き。


7/4(火) NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 S14#15『仕組まれた計画 前編』 (FOX)
7/4(火) NCIS: ニューオーリンズ S3#14『仕組まれた計画 後編』 (スーパードラマTV)

・恒例クロスオーバーですが、FOXのサイトの方にはなぜかエピソード内容が記載されてありませんね。
・『ニューオーリンズ』の方(S3)は、まだ日本未放送分なんですね。(S2も見てないんですけど)
・アビーの"悪知恵"はともかくとして、マクギーのネットスキル、"レジェンド"性は、どうもリアリティが無いです。
・鬼の日進月歩の世界で、現場捜査の片手間で"トップ"を維持出来るとは、とても思えない。
・今回一番"リアル"だったのは、トーレスとタミーが「新顔の入りづらさ」を語り合う場面ですかね。(笑)
・伝統を引き継ぎつつ更に今面白いものを作らなければならない、制作側の苦しみもついでに伝わって来たような気がしました。(笑)

7/4(火) ザ・ラストシップ S1#5『密林の王国』 (AXN)

・副長いい人になってますね。じゃあ反乱は起こさないのかな。(笑)
・いや、それはそれかも。今回は飽くまで、より分かり易い「正義」の為に結束しただけだから。
・それにしてもアメリカ人は、「子供」の保護には特別な関心を払うよなという感じではありますが、しかし結果として爽やかなエピソードになって良かったです。
・"密林の王国"パターン自体は、鬱陶しさの宝庫なだけに。
・あの"ゲスト"と先生に何か起きるのかなあ、なんか嫌だなあ。(笑)
・ゲスト自体に秘密があるのかどうかは、五分五分な感じ。まさかスパイではないとは思いますが。

7/6(木) アクエリアス 刑事サム・ホディアック S2#5『エヴリボディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー』 (スーパードラマTV)

・やっぱり「木曜日」の作品として扱うことにしました。(笑)
・とにかくポイントが沢山あって、どこからコメントしていいか分からない感じですが、まとめて言うと、"60年代末期の風景"ということですかね、作品の狙いとしても。
・警察内での会話ではありますが、「赤狩り」(班)はこの時点ではほとんど"悪"いニュアンスは無かったんですかね、やっぱり。
・シャーメインはホディアックの"内部告発"息子にも冷たかったですし、学生運動潰しにも今のところは抵抗が無さそうですが、それが変わって行くというのがここからの一つの流れになるんでしょうね。


まだ録画した一挙放送を全部見てませんが、『ザ・レジェンド・オブ・パイレーツ』もかなり面白かったです。


スポンサーサイト



Posted on 2017/07/07 Fri. 12:29 [edit]

category: "今週の海外ドラマ"

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atlanta2015.blog.fc2.com/tb.php/102-27c2f70f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

最新記事

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

amazon.co.jp

最新コメント

ブログ村

RSSリンクの表示