死ぬまで海外ドラマ(死ぬ海)

アメリカ、イギリス、中国と欧州各国のドラマ。

今週の海外ドラマ(’18.2.24-3.2)  

今月はチャンネル銀河も契約しています。
目当ては"スペイン"歴史ドラマですね。ついでに『エカチェリーナ』とかも。
トルコドラマ『オスマン帝国外伝』が凄く面白かったというのもあって、最近はこういうヨーロッパ系第三勢力の少し時代がかった歴史ドラマに、食指が動くようになりました。中国とかのはまだまだちょっと、見るに堪えない感じですけど。


SUITS/スーツ S5#12『試される絆』 (AXN)

どの絆が試されるんだろうと思ってたら、"あっちでもこっちでも"試されてましたね(笑)。いい邦題だ。
みんなそれぞれ"いい人"なりに、「裏切り」の可能性を考えている感じが深くて良かったです。
結局いい人なんですけど。

リゾーリ&アイルズ S5#18『明日へ』(終) (FOX)

なんか無理やり終わらせたというか、とにかくもう一回やめたい、飽きた!という、どちらかというと作り手側の気持ちが伝わって来る気がした回でした。
大人の事情というより。
僕はまあ、定番でもいいんですけどね、ジェーンが好きだし。アイルズ先生はまあ、どっちでも。

MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 S2#7『組合』 (スーパードラマTV)

ナバロは犯人じやないのか。(ていうか無関係)
前シリーズの感じからすると、相当ぎりぎりまで種明かしは引っ張るでしょうね。こっちが疲れ果てるくらい。(笑)
「俺が担当の時じゃなくて良かった」というボスの冗談めかした本音も、ヒロイン(?)の父親の娘への回り回っての"賛辞"も、どちらも妙に分厚いリアリティが感じられました。何度も言いますが、基本技量の高いスタッフ。


主任警部アラン・バンクス S1#3『背中合わせの悪魔』 (AXNミステリー)

ああ、結局この内務調査上がりの女刑事さん好きだなあ。大好きかも。(笑)
"エゴイスト"なのではなくて、"素直"なんですよね。"無邪気"と言ってもいいくらい。
自分が考える「正しさ」に、ひたすらストレート。ただし"思い込み"の方ではなくて、"理の当然"の方。
だから"タフ"だと思って雑に扱うと、思いの外普通に傷付くんですよね、可愛い。(笑)

BLACKLIST/ブラックリスト S5#5『イリヤス・サーコフ』 (スーパードラマTV)

「金は稼げたけどそれでやるべき仕事がまだ無い」って、その稼いでるの既に"仕事"では・・・。(笑)
まあそこで満足しないのが、「事業家」体質というか「帝国」を作るようなタイプの人ということなんでしょう。僕には縁の無い話ですが。(笑)
リズのお友達を殺したのが、レッドじゃなくてほっとしました。

NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 S15#6『交信記録』 (FOX)

"プロファイラー"が出て来る度に、妙な緊張感があります。まあ全く存在感の無かったアレクサンドラより、マシと言えばマシですけど。でもまだ馴染めない。一方で昔から駄目だった"見習い"検視官は、独立して増々駄目だし。
"5000ドル"貯めるのにそんなにかかりますかね。結構命張ってるのに(笑)。別に貯金はあるのかな・・・とも思いますが、実際カード使えなくなってるわけですし。(笑)

トップ・オブ・ザ・レイク~チャイナガール S1#3『代理出産』&#4『犠牲』 (AXNミステリー)

相変わらず飛ばしてますね。
そうですねえ、あえて言えば『ファーゴ』とかに近い、壮麗な"冗談"ドラマというところはあるんだと思いますが、ただアメリカ(『ファーゴ』)だと"冗談"で済むものが、イギリス文体(豪・NZとの合作)だとどうしてもシリアスになっちゃうところがあって、なかなか笑い難いところもあるという気がします。・・・何て言うかなあ、段々少し腹が立って来るんですよね、いくらフィクションとはいえ、他人の不幸で遊び過ぎだろうという。(笑)
今回だと特に、法廷の控室に闖入して来たアルが、ズボンのチャックを下ろす場面で一つキレそうになりましたね。結局その後は、また違う展開にはなったわけですけど。
キレそうというか、吐きそう(笑)。この技術を、もっと別なことに使えないものかという。
来週も見るかどうかは、気分次第。


BSスカパーでやってた、S・キング&D・E・ケリーという、妙な組み合わせのドラマ(の第一話)録り損ないました。ちきしょう。(笑)


スポンサーサイト



Posted on 2018/03/03 Sat. 10:23 [edit]

category: "今週の海外ドラマ"

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atlanta2015.blog.fc2.com/tb.php/172-b004a1e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

最新記事

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

amazon.co.jp

最新コメント

ブログ村

RSSリンクの表示