死ぬまで海外ドラマ(死ぬ海)

アメリカ、イギリス、中国と欧州各国のドラマ。

今週の海外ドラマ(’18.3.17-3.23)  

忘れてましたが(笑)今晩はサッカーの日本代表戦で落ち着かないので、通常営業の方で。
ここんとこずっと金曜の晩のAXNミステリー作品があったので、金曜には書けないでいましたが。


クリミナル・マインド S10#3『千の太陽』 (スーパードラマTV)

てっきり週またぎかと思いましたが、比較的あっさり解決。(という認識でいいのか?)
最初の段階で"プロファイラー"チームが呼ばれる必然性も、あんまりよく分からなかったですね。
しばらく物理捜査じゃないの?という。

CSI:サイバー S2#3『暴動前夜』 (AXN)

なんかこう、"巧妙に煽った"というよりも"判で押したように起きた"感じの"人種デモ"でした。
そういうものだということを言いたいのか、少し描写が手抜きなのか。(笑)

SUITS/スーツ S5#15『決断のとき』 (AXN)

いやあ、改めて傑作だわこれ。
最後に来て、ある意味("嘘"を問う方向に)"方針転換"してのこのクオリティ、脚本家を尊敬します。
今回はレイチェルと、更にジェシカが、ここに来て凄く精彩を放って描かれていると思います。
ていうか今シーズンになって初めて(笑)、僕はジェシカの人間性を意識しました。
それまでは紋切り型の"やり手上司"としか。

MURDER IN THE FIRST/第1級殺人 S2#10『真実を求めて』 (スーパードラマTV)

"組合"が本当に殺人も辞さない組織なら、正直二人でどうこうやってる場合ではない気がしますけどね。
無理じゃん?というか。
"被告"の内心吐露には、心を揺り動かされました。
"絶望"は、ただただ"絶望"なんですよ。絶望していない人には分からない。
それに対する検事の置き換えは憎々しくも見事でしたが、弁護人の方は「死刑反対論」の論拠集みたいな感じで、ちょっと弱い感じ。一つ一つ理解は出来るんですけど、「思想」ないし「感情」まで行っていない。

BLACKLIST/ブラックリスト S5#8『イアン・ガーヴェイ』 (スーパードラマTV)

あっさりまた捕まってるトムが馬鹿過ぎ。これでもう、リズの安全の為にレッドをどうこうと言えなくなりましたね。ほんとに死んだのかは、"前例"があるので何とも言えませんが。(笑)
出来れば死んでて欲しい。僕は。(笑)
ていうかリズの「10カ月の昏睡」すら、素直に受け取れなくなってるので、視聴者を騙すのもある程度にしておかないと良し悪しだと思います。(笑)
骨!なんなんだよ、いったい。

NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 S15#9『新しい命』 (FOX)

冒頭のMI5の人が余りに意味ありげだったので、てっきり"実は一味"パターンかと思ったんですが、多分犯人のキャラの濃さも含めて単なる担当した人の好みだったんでしょうね(笑)。クセが強い!(by 千鳥ノブ)
今日も意味無くダッキー出張中。やはり若造(いい歳のはずですが)では力不足か。
ほんとになんか、中の人が近くまで来たから出たみたいな感じでしたが。(笑)


スポンサーサイト



Posted on 2018/03/23 Fri. 19:16 [edit]

category: "今週の海外ドラマ"

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atlanta2015.blog.fc2.com/tb.php/181-967e3ca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

最新記事

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

amazon.co.jp

最新コメント

ブログ村

RSSリンクの表示