死ぬまで海外ドラマ(死ぬ海)

アメリカ、イギリス、中国と欧州各国のドラマ。

海外ドラマの監督たち(中国編) :1990年代前半  

色々と細かい発見がありました。


1990年代

中国儒学の始祖 孔子[孔子](1990) (ぽすれん) (百度)

監督[制片人] 膝敬徳(シツ・ケイトク)
演出[导演]
 張新健(チョウ・シンケン)
 劉子雲


まず日本側のデータだと"1993年"製作となっているこの作品ですが、中国側(百度)だと"1990年"になっていて、その場合はまあ中国側の表記を採るべきでしょうね。
それからこれも日本側("allcinema")のクレジットだと「監督」と「演出」になっている二人(膝敬徳と張新健)の役割ですが、百度だと「制片人」と「导演」で、これはつまり「プロデューサー」と「監督」ですね。例えばこの作品における"膝敬徳"さんの役割が、アメドラでいうところの"Created by"表記の内容に直接かかわるタイプのプロデューサー(製作総指揮)であるという可能性もあるにはありますが、そもそも「監督」と「演出」の違いって何よ、アニメじゃあるまいし(参考)というのもあるので、僕的には今より格段に中国の情報が少ない時代に、日本側スタッフが重要人物らしき二人の役割分担がよく分からなくてお茶を濁しただけじゃないかという(笑)、そういう推測をしたいです。(笑)
"刘子云"というのは、中国側のみに表記のある監督。


楊家将(1991) (ぽすれん) (百度)

監督
 張裕民(1-6)
 張紹林(チャン・シャオリン)、高建国(7-32)


今回調べていたら、1985年に同名の香港ドラマがあることが分かりました。
スタッフは全然違うし1991年版が中国本土作の別作品なのは確かですが、ただ香港版の"リメイク"である可能性はあるかなと。
というのも、この作品普段はそうでもないんですが戦闘シーンになると、いきなりアクションが軽佻浮薄なカンフー調(笑)になっちゃって、緊張感が落ちるんですよね。だからやはり直接の手本として、香港版があったのではないかと、そういう推測。

宋慶齢の生涯[宋庆龄和她的姊妹们](1991) (ぽすれん) (百度)

監督 潘霞(ハン・カ)


潘霞さんは女性監督。題材的には、いかにも、なるほどという感じではあります。


三国志 新武伝[関公](1993) (ぽすれん) (百度)

監督 林農



三國志演義[三國演義](1994) (ぽすれん) (百度)

総監督 王扶林(ワン・フーリン) ・・・(紅楼夢[1987])
監督 
蔡暁晴(ツァイ・シャオツィン)
孫光明 ・・・(三国志 諸葛孔明)
沈好放
張紹林(チャン・シャオリン) ・・・(楊家将)
張中一


「総監督」と「監督」というのは日本側のみの表記ですが、この監督数を見ても分かるように当時の中国なりにかなり大きなプロジェクトで、また"王扶林"氏は前世代の、かつ『三國志』と隔たりのある作風の『紅楼夢』の監督なので、"先達"が「総監督」的に指揮するというのはありそうな風景ではありますね。日本側も、今回は何か根拠があってこう表記しているんだろうと思います。
『楊家将』で実績を積んだ監督なども加えつつ、結構総力を結集した作品なのではという感じ。"あの『三國志』が満を持してドラマ化!"的な。(笑)


次は後半、1995年以降。


スポンサーサイト



Posted on 2019/04/17 Wed. 23:24 [edit]

category: 海外ドラマの監督たち(中国編)

thread: 中国ドラマ - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atlanta2015.blog.fc2.com/tb.php/282-4d65ce02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

最新記事

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

amazon.co.jp

最新コメント

ブログ村

RSSリンクの表示