死ぬまで海外ドラマ(死ぬ海)

アメリカ、イギリス、中国と欧州各国のドラマ。

海外ドラマの原作者&脚本家たち(中国編) : 1980年代  

新シリーズ"原作者&脚本家"編。
向こうからの輸入とのタイムラグもあるので、"監督"編については2014年でいったんストップして(いずれ再開します)、文芸部門の方を。

アメリカドラマについては「監督」の次は「プロデューサー」について調べたんですが、日頃中国ドラマを見ていてアメドラと比べて非常に印象的だったことに「原作付」率の高さというものがあったので、それを調べてみたくてこっちを先にやります。
実際のところ中国ドラマの言語的内容の豊かさや、それから(せいぜい26話ずつの)"シーズン"制ではなくていきなり40話以上の長期ストーリーを組めるのは、要するに原作(小説)の存在が大きいんだろうとは思いますね。
オリジナル脚本では、なかなかそこまでの厚みや底堅さは作れない。

それでは。


1980年代

三国志 諸葛孔明[諸葛亮](1985)

原作
羅貫中
脚本
鄒雲峰
王凱
胡三香



西遊記[西遊記](1986)

原作
呉承恩
脚本
戴英禄
鄒憶青
楊潔



紅楼夢[紅楼夢](1987)

原作
曹雪芹
脚本
周雷
劉耕路
周嶺



ラストエンペラー[末代皇帝](1988)

原作 溥儀
脚本 王樹元



まずは以上。


スポンサーサイト



Posted on 2019/11/19 Tue. 23:05 [edit]

category: 海外ドラマの原作者&脚本家たち(中国編)

thread: 中国ドラマ - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atlanta2015.blog.fc2.com/tb.php/348-e7b679ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

最新記事

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

amazon.co.jp

最新コメント

ブログ村

RSSリンクの表示