死ぬまで海外ドラマ(死ぬ海)

アメリカ、イギリス、中国と欧州各国のドラマ。

『ブラックリスト』S3にびっくり & 『アメリカズネクストトップモデル』C22にうんざり  

blacklist

第19話「ケープメイ」を今視聴。

あああ、リズはほんとに死んでしまったのね。
あああ。
そうなのか。マジでか。

liz1liz2

そりゃ18話の最後でどう見ても死んでたし、「死を装って追跡をかわす」パターンはやったばかりだし、どうすんだろう、どうしようもないのかなと、思ってはいましたけど。
でもほんとに死ぬとは。殺すとは。どうすんだこの先。
もつのか?

色々とハードなようで、でも不動の軸はレッドとリズのフェアリーテイルなはずなので、正直やめて欲しかったなあと思いますね。リズを失って、話がもつとは思えないというか。
まあ殺し方からすると、かなり意思的に"あえて"殺した感じなので、逆に終わらせる為の方便なのではという気すらしますが。

・・・て、終わってねえじゃねえかよ。シーズン4あるのかよ。えええ?
やっぱ死んでないのかなあ。それならそれで、節操無く喜ぶとは思いますけど。(笑)

とにかく素晴らしかったシリーズに、最後で変なミソをつけないで欲しいと思います。
とりあえず、"シーズン3の"最後。(笑)
このスタッフなら、滅多な事は無いとは、信じてますが。



続いて『アメリカズ・ネクスト・トップモデル』Cycle22

antm22

Cycle20で"男女混合"になって以来、加速度的に陳腐化が進んで、今季は相当苦痛になってますが何とか付き合っています。(笑)
写真でなら男も十分に"見られる"し、本ちゃんのフォト・シュートは問題無いんですが、"課題"も含めたそれ以外のパートがほんと見るに堪えない。出演者の「番組のフォーマットに慣れ切ってる」感の嫌さは、そのもっと前のシーズンから見られてはいましたけどね。"混合"のイベントサークル感で、それが一線を越えてしまった感じ。

あと今回特に嫌なのは、審査員の間の冷たい空気
"3人"の閉鎖性というか、逃げられない感も含めて。
そもそもケリー・カトローンどんな層の支持で残り続けているのか自体謎ですが(笑)、しかし今回はむしろケリーのいつも通りの容赦の無さが爽やかに思えるくらい、審査員どうしがギスギスして、互いの顔を潰し合っている。
誰が悪いかと言えば、タイラ・バンクスが悪いと思いますね。もう"ホスト"の役割を放棄してるだろうという。権力はそのままで。

気持ちの悪いオープニングを筆頭に、「おばさん」ぶりも隠しようが無くなっている

tyla

し、それで"人柄の温かさ"を抜いたらどんな取り柄が残るんだ?という。

コンペティター的には、最近好調の処女のコ(笑)の優勝一択でお願いしたいかな。
他が凡庸or下品過ぎて。
ネタバレが怖いので、名前とかはググりません。(笑)
次の放送で確認したら、画像なりなんなり付け足したいと思います。(書く予定じゃなかった)


とにかくびっくりした&うんざりしてるということを、今日は言いたかったのです。(笑)


(追記)

・・・"レイシー"でした(笑)。"処女のコ"。

antm22レイシー

性格的にも"切れ"が良くて、その分清潔感がありますね。
"朗らかな処女"。頑なな感じではなく。


スポンサーサイト



Posted on 2016/06/02 Thu. 18:40 [edit]

category: 最近見た海外ドラマ

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちは

ブラックリストを初めて見た時、大昔、フェロモンいい男系だったレッド(スペイダー)のはげっぷりに衝撃を受け、辛い気持ちでしたが、ドラマが面白いので見ました。リズのブロンドも好きでした。

ANTM22は嫌々ながら最後だから頑張って見ています。
審査員たちが大嫌いだし、オープニングはまさに気持ち悪いですよねー。
メンズのナイルの、写真映えのする顔にいつも感心しています。好みではないけど。

URL | びー #-
2016/06/07 11:04 | edit

僕はドラマの方が先だったんであれですが、『ボストンリーガル』の方は問題無かったんですか?
・・・はげよりデブというか。(笑)
まあ映画俳優としても癖があると言えばあったんですけどマイナー感もあって、TVドラマで開き直ってからの方が総合的(笑)には魅力的に見えますが、まあ"美"的には確かに。
でも尊敬してますよ、二つのドラマでのこの人の仕事には。「映画俳優ってやっぱ凄いんだな」という底力を感じましたし。・・・"転向"のニュアンスとしては、少し田村正和に似てるかも知れませんね。普通のTV俳優には絶対に出せない存在感という。
リズは怒った顔が可愛いので、今回も笑顔の画像は無しでした。(笑)

antmはもうね。
頑張りましょう。(笑)

URL | アト #/HoiMy2E
2016/06/07 13:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atlanta2015.blog.fc2.com/tb.php/35-f0c403ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

最新記事

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

amazon.co.jp

最新コメント

ブログ村

RSSリンクの表示