死ぬまで海外ドラマ(死ぬ海)

アメリカ、イギリス、中国と欧州各国のドラマ。

海外ドラマの監督たち(中国編) : 2015年(2)  

2015年(2)

花千骨(はなせんこつ) 舞い散る運命、永遠の誓い[花千骨](2015) (ぽすれん)

監督
林玉芬 ・・・(天使の約束、射鵰英雄伝'08、織姫の祈り、風中の縁、江湖の薔薇、宮廷女官 若曦、続・宮廷女官 若曦)
梁勝権 ・・・(天使の約束、射鵰英雄伝'08、織姫の祈り、風中の縁、画皮 千年の恋、四人の義賊 一枝梅、宮廷の泪 山河の恋、古剣奇譚 久遠の愛)
高林豹 ・・・(画皮 千年の恋)


琅琊榜 麒麟の才子、風雲起こす[琅琊榜](2015) (ぽすれん)

監督
孔笙 ・・・(遥かなる北の大地へ、鋼鉄世代、長沙会戦、父さんと母さんの恋)
李雪


太子妃 狂想曲<ラプソディ>[太子妃昇職記](2015) (ぽすれん)

監督 侶皓吉吉


ハイ・ファンタジー、ちょいファンタジー、SFファンタジー(?)。
『花千骨』は突出したものは無いけれど色々とバランスのいい作品でしたが、監督陣は多くの作品を共に作って来たコンビ+ファンタジーの専門家という感じの"手慣れた"布陣で、なるほどという。
『琅琊榜』の孔笙監督は、国営CCTVドラマ出身という意外な出自で、それが『琅琊榜』の華麗なだけでない"骨太"な印象にも繋がっているのかなという。


知識青年の家庭[知青家庭](2015) (CCTV大富)

監督 蘇舟


ママ、頑張って[媽媽向前冲](2015) (CCTV大富)

監督 張自強 ・・・(幸せのラブ・ステップ)


そのCCTVの二作品。
前者はCCTVらしい、実質本位の渋い現代史ドラマですが、後者は珍しい"昼ドラ"で、監督も民放ドラマから起用されていて言わば『琅琊榜』の逆パターン。


以下は民放の恋愛メインの、所謂"現代"劇。

ダイヤモンドの恋人[克拉恋人](2015) (ぽすれん)

監督
陳銘章 ・・・(僕たちのプリンセス)
呉強


最高の元カレ[最佳前男友](2015) (ぽすれん)

監督 蒋家駿 ・・・(君にささげる花火、名家の妻たち)


愛のめぐり逢い[風花雪月](2015) (ぽすれん)

監督
江道海
余音


マイ・サンシャイン 何以笙簫默[何以笙簫黙](2015) (ぽすれん)

監督 劉俊杰 ・・・(お昼12時のシンデレラ)


『お昼12時のシンデレラ』は同じ原作者のドラマ化作品ですね。

ときめき旋風ガール[旋風少女](2015) (ぽすれん)

監督 成志超 ・・・(王の女たち もうひとつの項羽と劉邦)


高校生の青春ドラマですが、と同時に現代における中国武術の世界を描いたドラマでもあって、そのせいか監督も歴史ドラマ畑から。(やや軽めの作品ではありますが)


スポンサーサイト



Posted on 2020/03/17 Tue. 21:12 [edit]

category: 海外ドラマの監督たち(中国編)

thread: 中国ドラマ - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atlanta2015.blog.fc2.com/tb.php/401-a83296ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

最新記事

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

amazon.co.jp

最新コメント

ブログ村

RSSリンクの表示