死ぬまで海外ドラマ(死ぬ海)

アメリカ、イギリス、中国と欧州各国のドラマ。

’20.7月の欧米ドラマ  

アメリカ

『プロジェクト・ブルーブック』S2(2020) ヒストリーチャンネル (英Wiki)

実在のプロジェクト/研究/科学者のストーリーを基にしているらしいUFOもののS2。
プロジェクトそのものは「空軍」のものらしいんですが、そこに独自の意志で動く(つまり"国家"として一枚岩ではない)「CIA」が絡んで来て、俄然立体感が出て来て面白くなって来た気がします。
ただ基本的にはそんなに興味が無い&陰謀説の世界ではメジャーなひと通り知っている話であるのと、"実在"とは言いつつ結局公開が許されている範囲の話なんでしょうから、どこまでまともに受け取っていいのかというそこらへんが見方の難しい作品で、熱中の難しいところ。(笑)


イギリス

『マヨルカ島の捜査ファイル』(2019) AXNミステリー (英Wiki)

スペインの"マヨルカ島"(久保建英が今季いたところだ!(笑))を舞台にドイツ人刑事をパートナーとしつつ、でも製作はイギリス単体らしいという、"なんちゃって国際的"(笑)な作品。
内容もまあ良くも悪くも"気楽な"感じで、別に不快ではないけれど特に見る動機も見出せなくて2話で脱落。

『警視ファン・デル・ファルク アムステルダムの事件簿』(2020)  AXNミステリー (英Wiki)

これもオランダをがっつり舞台&オランダ人を登場人物にしつつ、でも"イギリス"作品。
内容もまたちょっと見掛け倒しというか、「偏屈」で人嫌いだけど「セクシー」な独断専行型の切れ者刑事を主人公にして、それを取り巻くアダルトでお洒落な人間関係を魅力的に見せたいというような狙いはよく分かって、それなりには出来ているんですが一方でそういう要素の切り貼りの"既視感"を越えるものにもなっていなくて、どうなんだろうという感じ。
全3話で、特に2話の美術業界絡みの事件は結構面白かったです。

『ライン・オブ・デューティー 汚職特捜班』S4(2017) Netflix/シネフィルWOWOW (英Wiki)

もうS4になりますが、全くインパクトに陰りが無くて毎回新鮮にびびらされる凄い作品。
脚本の緻密さ仕掛けの周到さが凄いのと、よくある「同情」的なそれではないんだけれど犯人側の"主体"(裁かれたり憎まれたりするだけの"客体"としてではなく)としての存在感が毎度途中からじわじわと効いて来て、それがもう追い詰めたと思ったところからの彼らの「反撃」の迫力にも繋がっている感じ。やばい、負けるかもと一瞬本気でびびる。(笑)
基本的にはシーズンごとのストーリーではあるんですが、段々大きな背景的「陰謀」のようなものも明らかになって来ていてただその要素無しでもいいような気もするので、どうまとめるのかなという。
・・・最後の"その後"の説明がまるで「実話」ものみたいな感じであれ?と思ったんですけど、そうなのかな?(違いそうだけどなあ)


トルコ

『mother トルコ版』(2016) LaLa TV (英Wiki)


・・・ということです(笑)。いじめは苦手だわ。


アメリカ・イギリス

『Harlots/ハーロッツ 快楽の代償』S2&S3(2018&2019) U-NEXT/チャンネル銀河 (英Wiki)


・・・ということです"2"(笑)。S3もちょぼちょぼは見てますけど、なかなか進まなくてね。
"展開"自体は最終シーズンで早く大きくはなってますけど、だからといって面白いとは余り。
演出と演技はいい。以上!という感じの作品。


イギリス・スウェーデン

『刑事ヴァランダー』S4(2016)  WOWOW/AXNミステリー (英Wiki)

シーズン1,2とかを見たのがかなり昔でよく覚えてなかったんですが、とりあえずこれで完結。
せいぜい事故的な殺人くらいだろうと当初思っていた"義父"の「秘密」が、諜報組織絡みのやけにスケールの大きな事件だったり、通り魔に殴られた後遺症くらいに見えていた主人公の不具合が遺伝性の大病だったり、なんか色々と裏切られてあれ?あれ?と思ってる内に終わってしまいました。(笑)
パートパートは悪くなかったですけど、もうちょっと見せ方があったんじゃないかなあという気も。すっきりしないのでもう1シーズンやろう!(笑)。しんみりする暇が無かった。(笑)


スポンサーサイト



Posted on 2020/08/01 Sat. 15:52 [edit]

category: 最近見た海外ドラマ

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atlanta2015.blog.fc2.com/tb.php/424-513e97a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

最新記事

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

amazon.co.jp

最新コメント

ブログ村

RSSリンクの表示